ホーム一般の方メディア掲載 > 平成27年度

メディア掲載(平成27年度)

日付 掲載元 タイトル
3/10 毎日新聞 松本俊彦のこころと向き合う12 覚悟の自殺はあるのか
(精神保健研究所 松本俊彦)
3/6 日本経済新聞 パーキンソン病 現状維持へ道 適切な薬・早期リハビリで
(病院 村田美穂)
2/28 朝日新聞 快眠 心もすこやかに 不眠 日中平気なら悩まずに
(精神保健研究所 三島和夫)
2/11 毎日新聞 松本俊彦のこころと向き合う11 「やめ方を教えてくれ」
(精神保健研究所 松本俊彦)
1/19 朝日新聞 どうしました 自閉症の孫、言葉が出ない
(精神保健研究所 神尾陽子)
1/14 毎日新聞 松本俊彦のこころと向き合う10 無防備な正直さが心配だ
(精神保健研究所 松本俊彦)
1/12 日本経済新聞電子版 不眠症を慢性化させる「3つのP」とは
(精神保健研究所 三島和夫)
Webナショジオ 連載
12/29 日本経済新聞電子版 宇宙旅行の時代が到来、あなたの睡眠はどうなる
(精神保健研究所 三島和夫)
Webナショジオ 連載
12/15 日本経済新聞電子版 添い寝の功罪 日本の子どもの睡眠は超短時間
(精神保健研究所 三島和夫)
Webナショジオ 連載
12/10 毎日新聞 松本俊彦のこころと向き合う9 アルコールが高める自殺リスク
(精神保健研究所 松本俊彦)
12/10 毎日新聞 てんかん正しく理解を 治療で8割 発作抑制 本人に自覚ない場合も
(病院 大槻泰介・岡崎光俊)
12/1 日本経済新聞電子版 睡眠の定義とは何か 「脳波睡眠」という考え方
(精神保健研究所 三島和夫)
Webナショジオ 連載
11/17 日本経済新聞電子版 感染症研究が切り開いた睡眠科学
(精神保健研究所 三島和夫)
Webナショジオ 連載
11/12 朝日新聞 私の視点=国立精神・神経医療研究センターてんかんセンター長 大槻泰介 てんかん医療
(病院 てんかんセンター長 大槻泰介)
11/12 毎日新聞 松本俊彦のこころと向き合う8 薬物依存に刑罰は有効か
(精神保健研究所 松本俊彦)
11/3 日本経済新聞電子版 知ってるようで知らない時差ボケ対策
(精神保健研究所 三島和夫)
10/22 毎日新聞 ひと 薬物依存症の治療体制強化を訴える精神科医 和田清さん
(精神保健研究所 和田清)
10/20 日本経済新聞電子版 時差ボケは忘れた頃にぶり返す
(精神保健研究所 三島和夫)
Webナショジオ 連載
10/8 毎日新聞 松本俊彦のこころと向き合う7 誤解されている「自傷」
(精神保健研究所 松本俊彦)
10/6 日本経済新聞電子版 夜勤時の賢い眠気対処法
(精神保健研究所 三島和夫)
Webナショジオ 連載
10/4 読売新聞 難病「多発性硬化症」 19種の腸内細菌少なく
(神経研究所 山村隆)
9/22 日本経済新聞電子版 夜勤の心得5カ条とは 体内時計はそのままに
(精神保健研究所 三島和夫)
Webナショジオ 連載
9/10 毎日新聞 松本俊彦のこころと向き合う6 「死にたい」と言える社会
(精神保健研究所 松本俊彦)
9/8 日本経済新聞電子版 「青木まりこ現象」からみた不眠を呼ぶ黒魔術の考察
(精神保健研究所 三島和夫)
Webナショジオ 連載
9/2 読売新聞 医療ルネサンス 多発性硬化症(1)=症状様々 患者の8割女性
(神経研究所 山村隆)
8/25 日本経済新聞電子版 認知症患者の睡眠障害への対処法を考える
(精神保健研究所 三島和夫)
Webナショジオ 連載
8/13 毎日新聞 松本俊彦のこころと向き合う5 鎮痛薬適応拡大の危うさ
(精神保健研究所 松本俊彦)
8/11 日本経済新聞電子版 在宅介護を破綻させる認知症の睡眠障害
(精神保健研究所 三島和夫)
Webナショジオ 連載
8/9 毎日新聞 薬分子 塊が効く 日英チーム実験 吸収最大50倍
(神経研究所 青木吉嗣)
7/30 日経ビジネスオンライン 【睡眠論争に決着?】 「ロングスリーパー=駄目人間」ではない!
(精神保健研究所 三島和夫)
7/28 日本経済新聞電子版 夜型生活から脱却する効果的な方法
(精神保健研究所 三島和夫)
Webナショジオ 連載
7/14 日本経済新聞電子版 睡眠サイクルの朝型夜型って何?
(精神保健研究所 三島和夫)
Webナショジオ 連載
7/9 毎日新聞 松本俊彦のこころと向き合う4 「ダメ。ゼッタイ。」ではダメ?
(精神保健研究所 松本俊彦)
6/30 日本経済新聞電子版 ひょっとして最悪…「朝型勤務」がダメな理由
(精神保健研究所 三島和夫)
Webナショジオ 連載
6/16 日本経済新聞電子版 世界記録に挑戦、人はどれくらい眠らずにいられるか
(精神保健研究所 三島和夫)
Webナショジオ 連載
6/11 毎日新聞 松本俊彦のこころと向き合う3 若者の自殺予防教育とは
(精神保健研究所 松本俊彦)
6/3 日本経済新聞電子版 寝てはいけない時間に眠る人々、その傾向と対策
Webナショジオ 連載
5/31 日本経済新聞 寝過ぎ・眠れぬ…1700万人 睡眠障害診断しやすく 国が指針 医師手助け
(精神保健研究所 三島和夫)
5/26 東京読売新聞・多摩 私の一冊
(神経研究所 武田伸一)
5/24 産経ニュース 自殺で家族亡くした子供138人、児童相談所の38%が関わり 25年度調査
5/21 yomiDr. 乱れた食生活 うつの一因…食事指導で精神疾患改善 _ こころ元気塾
(病院 功刀浩・今泉博文)
ヨミウリオンライン
5/20 YOMIURI ONLINE 自殺予防施設 WHO協力センター指定 _ 地域
(精神保健研究所 松本俊彦)
5/19 読売新聞 認知行動療法 体制不十分 医療機関が不足 実施時間ない
5/17 日経バイオテクONLINE ASGCT、精神・神経医療研究センターが筋ジスの核酸医薬の治験結果を発表
(神経研究所 武田伸一所長、齋藤崇研究員らのグループ)
5/14 毎日新聞 松本俊彦のこころと向き合う2 危険ドラッグ 治療軽視のツケ
(精神保健研究所 松本俊彦)
5/14 日経おとなのOFF 特集1 老化する脳、しない脳〔成長する脳のツボ2食事〕"地中海食"+"日本茶"が脳を若くする 認知症は第3の糖尿病
(病院 功刀浩)
5/14 読売新聞 食事指導で精神疾患改善 乱れた食生活 うつの一因 肥満解消 栄養素の補充
(病院 功刀浩)
5/8 yomiDr. 松本俊彦さん 「自傷」患者への助言(2)自傷から回復する方法 _ こころ元気塾
(精神保健研究所 松本俊彦)
ヨミウリオンライン
5/7 読売新聞 夕刊 こころ 医師・松本俊彦さん 「自傷」患者への助言 絶望せず人とつながろう 自力で対処 まずは日誌を
(精神保健研究所 松本俊彦)
5/7 yomiDr. 松本俊彦さん 「自傷」患者への助言(1)なぜ自分を傷つける? _ こころ元気塾
(精神保健研究所 松本俊彦)
ヨミウリオンライン
5/5 日本経済新聞電子版 起きたい時間に目が覚める不思議なチカラ
(精神保健研究所 三島和夫)
Webナショジオ 連載
4/22 日経メディカルオンライン ダイアップはむやみに使わず痙攣重積には倍量投与も
(病院 須貝研司)
4/21 産経新聞 パーキンソン病とつきあう 適度な運動と転倒防止など工夫を
(パーキンソン病・運動障害疾患センター 村田美穂)
4/21 日本経済新聞電子版 なぜスッキリしない…目覚め感の悪さと「睡眠慣性」
(精神保健研究所 三島和夫)
Webナショジオ 連載
4/20 日経バイオテクONLINE 精神・神経センターの武田所長、「筋ジスの核酸医薬の早期探索試験、ほぼ期待した通りの結果が得られた」
(神経研究所 武田伸一所長)
4/20 nikkei BPnet 夜眠れず朝起きづらいのはなぜ? 現代社会における睡眠不足問題
(精神保健研究所 三島和夫)
4/16 Medical Tribune 免疫修飾薬OCHの経口投与で多発性硬化症の病態が改善
(神経研究所 山村隆)
4/16 Medical Tribune CNS today プライマリケアで診るCNS疾患 薬物依存症 地域での相談・治療・支援体制作りが急務
(精神保健研究所 松本俊彦)
4/9 毎日新聞 松本俊彦の こころと向き合う1 アルコールと暴力犯罪
(精神保健研究所 松本俊彦)
4/7 読売新聞 読売新聞 薬物精神疾患 危険ドラッグ 原因トップ 過去1年 覚醒剤を上回る
4/7 日本経済新聞電子版 眠りの新常識 金縛り対策 特に明け方の二度寝にはご用心
(精神保健研究所 三島和夫)
Webナショジオ 連載

※所属・名称等は掲載当時のものです

[ TOPへ戻る ]

当センター敷地内は禁煙です