ホームNCNP市民公開講座 > 概要

NCNP 市民公開シンポジウム 正しく向き合う統合失調症

日時 平成26年3月23日(日) 13時00分~15時30分
場所 アルカディア市ヶ谷(ホームページ
東京都千代田区九段北4-2-25
対象者 本シンポジウムに関心がある皆様
定員

先着200名
参加無料、参加ご希望の方は申込み欄をご覧の上、お申込ください。

プログラム

「統合失調症の解明に挑む:臨床家がなぜ研究をするのか」
―東京都医学総合研究所
統合失調症・うつ病プロジェクトリーダー 糸川 昌成

 

「統合失調症のリカバリーを目指す治療」
臨床研究推進部部長 中込 和幸

 

「社会生活から統合失調症を考える」
ソーシャルワーカー 伊藤 明美

 

「治験とは? ~参加のメリット・デメリット~」
臨床研究・治験推進室係長 玉浦 明美

申込み・
問い合わせ先

3月14日(金) までに、FAX またははがき、E-mail にて下記の内容を明記の上、お申込みください。
E-mailにてお申込の方は、タイトルに 「NCNP 市民公開シンポジウム申込」とご入力下さい。

 

(1)参加者全員の氏名(ふりがな)
(2) 〃ご連絡先(住所・電話番号or メールアドレス)
(3)事前のご質問など


(独)国立精神・神経医療研究センター 病院
臨床研究推進部 臨床研究治験推進室

〒187-8551
東京都小平市小川東町4-1-1
TEL:042-341-2712(内線:7289) 
FAX:042-346-2120

※本メールアドレスはシンポジウム終了後、予告無く削除することがございます。


<クリックで拡大>

<クリックで拡大>


[ TOPへ戻る ]

当センター敷地内は禁煙です