ホームNCNP概要情報公開精神・神経疾患研究開発費 > 研究報告

平成18年度 精神・神経研究委託費研究報告(3年度班・2年度班)

課題番号 研究課題 主任研究者
16指-1
精神政策医療ネットワークによる統合失調症の治療及び社会復帰支援に関する研究
国立精神・神経センター
国府台病院 部長
塚田 和美
16指-2
薬物依存症・アルコール依存症・中毒性精神病治療の開発・有効性評価・標準化に関する研究
国立精神・神経センター
精神保健研究所 部長
和田 清
16指-3
てんかんに対する内科・外科的治療に関する総合的研究
国立病院機構静岡てんかん・神経医療センター院長
藤原 建樹
16指-4
神経・筋疾患と慢性精神疾患等のリサーチリソース(剖検脳等の組織)の確保とそのシステム整備に関する研究
国立精神・神経センター
武蔵病院 部長
有馬 邦正
16指-5
精神遅滞症候群の認知・行動特徴に関する総合的研究
国立精神・神経センター
精神保健研究所 部長
加我 牧子
16公-1
難治性ニューロパチーの病態に基づく新規治療法の開発
鹿児島大学大学院医歯学総合研究科神経病学講座 助教授
有村 公良
16公-2
筋ジストロフィーに対する根本的治療を実現するための技術集約的研究
国立精神・神経センター
神経研究所 部長
武田 伸一
17指-1
政策医療ネットワークを基盤にした精神医療のあり方に関する研究
国立精神・神経センター
武蔵病院 部長
齋藤 治
17指-2 児童思春期強迫性障害(OCD)の実態の解明と診断・治療法の標準化に関する研究
国立精神・神経センター
国府台病院 部長
斎藤 万比古
17指-3 心身症の診断・治療ガイドラインを用いた臨床的実証研究
国立精神・神経センター
精神保健研究所 部長
小牧 元
17指-4 境界性人格障害の治療ガイドラインの検証に関する研究
東京女子大学文理学部 教授
牛島 定信
17指-5 気分障害の治療システムの開発と検証に関する研究
九州大学医学研究院臨床医学部門 教授
神庭 重信
17指-6 二分脊椎の発生病態と予防及び総合医療に関する研究
東京慈恵会医科大学総合母子健康医療センター小児脳神経外科 教授
大井 静雄
17指-7 ストレスと疾患病態の相関に関する研究
国立病院機構さいがた病院 院長
松枝 啓
17指-8 筋ジストロフィー治療のエビデンス構築に関する臨床研究
国立病院機構東埼玉病院 副院長
川井 充
17指-9 筋ジストロフィーの療養と自立支援のシステム構築に関する研究
国立病院機構刀根山病院 院長
神野 進
17指-10 筋ジストロフィーおよびその関連する疾患の病態生理の解明と治療薬物の開発に関する研究
帝京大学医学部神経内科 教授
清水 輝夫
17指-11 重症心身障害児(者)の病因・病態解明、治療・療育、および施設のあり方に関する研究
国立精神・神経センター武蔵病院 部長
佐々木 征行
17公-1 摂食障害治療ガイドラインの臨床的実証及び治療ネットワークの確立
国立精神・神経センター国府台病院部長
石川 俊男 
17公-2 脳画像解析と生物学的指標を用いた精神疾患の診断と治療効果の判定への応用に関する研究
群馬大学大学院医学系研究科脳神経精神行動学分野 教授
三國 雅彦
17公-3 睡眠障害医療における政策医療ネットワーク構築のための医療機関連携のガイドライン作成に関する研究班
秋田大学医学部神経運動器学講座 教授
清水 徹男
17公-4 精神神経疾患の解明のための霊長類モデル開発に関する研究
国立精神・神経センター神経研究所 部長
中村 克樹

[ 前へ戻る ][ TOPへ戻る ]

当センター敷地内は禁煙です