ホームNCNP概要情報公開精神・神経疾患研究開発費 > 研究報告

平成26年度 精神・神経疾患研究開発費研究課題

課題番号 研究課題名 主任研究者
24-1 統合失調症の診断、治療法の開発に関する研究Ⅱ 病院
副院長 中込 和幸
24-2 気分障害の病態解明と診断治療法の開発に関する研究 精神保健研究所 精神薬理研究部
部長 山田 光彦
24-3 司法精神医療の均てん化の促進に資する診断、アセスメント、治療の開発と普及に関する研究 精神保健研究所 司法精神医学研究部
部長 岡田 幸之
24-4 認知行動療法・補完代替療法の臨床展開に関する基盤研究 TMC 情報管理・解析部
部長 松岡 豊
24-5 パーキンソン病を中心とするレビー小体病の診断・治療法の開発に関する研究 病院 神経内科診療部
部長 村田 美穂
24-7 脳形成異常を主とする発達期脳障害の病因・病態と治療に関する研究 病院 小児神経診療部
部長 佐々木 征行
24-8 精神・神経疾患等のバイオリソース・レポジトリーの診療及び研究における有効活用の研究 神経研究所 疾病研究第二部
部長 後藤 雄一
24-9 精神・神経疾患のiPS細胞を用いた診断・治療法の開発に関する戦略的研究 神経研究所 疾病研究第五部
部長 荒木 敏之
24-10 精神・神経疾患の画像リファレンスの構築に関する研究 IBIC
センター長 松田 博史
24-11 精神・神経疾患のバイオマーカーの探索と臨床応用に関する研究 神経研究所 疾病研究第三部
部長 功刀 浩
24-12 精神神経疾患の原因・関連遺伝子に関する基盤的開発研究 神経研究所 病態生化学研究部
部長 星野 幹雄
25-1 大麻関連化合物を中心とした脱法ドラッグにおける精神薬理作用発現の機序解明に関する研究 精神保健研究所 薬物依存研究部
室長 舩田 正彦
25-2 物質依存症に対する医療システムの構築と包括的治療プログラムの開発に関する研究 精神保健研究所 薬物依存研究部
室長 松本 俊彦
25-3 てんかんの成立機序の解明と診断・治療法開発のための基礎・臨床の融合的研究 病院 外来部
部長 中川 栄二
25-4 難治性ニューロパチーの診断技術と治療法の開発に関する研究 神経研究所 免疫研究部
部長 山村 隆
25-5 筋ジストロフィーモデル動物を用いた新たな治療法の開発 神経研究所 遺伝子疾患治療研究部
部長 武田 伸一
25-6 発達障害の包括的診断・治療プログラム開発に関する研究 精神保健研究所 知的障害研究部
部長 稲垣 真澄
25-7 神経・精神疾患の研究資源蓄積・活用のためのブレインバンク ネットワーク構築に関する研究 病院 臨床検査部
医長 齊藤 祐子
25-8 社会負担軽減に資する大規模臨床研究のための基盤整備と人材育成:マルチセンター・クリニカルトライアル TMC 情報管理・解析部
室長 渡辺 範雄

[ 前へ戻る ][ TOPへ戻る ]

当センター敷地内は禁煙です