ホームNCNP概要情報公開精神・神経疾患研究開発費 > 研究報告

平成28年度 精神・神経疾患研究開発費研究課題

課題番号 研究課題名 主任研究者
26-1 自閉症スペクトラム障害の最適予後のための早期介入に関する研究 精神保健研究所
児童・思春期精神保健研究部
部長 神尾 陽子
26-2 睡眠医療プラットフォームPASMを用いて実施する臨床研究ネットワーク、運用システム、リソースの構築に関する研究 精神保健研究所
精神生理研究部
部長 三島 和夫
26-4 心身症・摂食障害の研究ネットワーク拠点整備と治療プログラムの開発 精神保健研究所
心身医学研究部
室長 安藤 哲也
26-6 筋ジストロフィーのエビデンス創出を目的とした臨床研究と体制整備 病院
臨床研究推進部
部長 小牧 宏文
26-7 国際協調に基づく臨床研究基盤としての神経筋疾患ナショナルレジストリーの活用と希少な難治性疾患への展開を目指した研究 TMC
早期・探索的臨床試験室
室長 木村 円
26-8 筋ジストロフィー関連疾患の基盤的診断・治療開発研究 神経研究所
疾病研究第一部
部長 西野 一三
26-9 霊長類自閉症様モデル動物の遺伝子発現経過、中間フェノタイプ、自閉症様症状の関連検討による自閉症の生物学的メカニズム検討と、それを利用した自閉症の診断・治療へのアプローチの探索 神経研究所
微細構造研究部
部長 一戸 紀孝
26-11 霊長類モデルを用いた精神・神経疾患の解明と研究基盤の確立に関する研究 神経研究所
モデル動物開発研究部
部長 関 和彦
27-1 精神疾患の機能ドメインに基づく新しい治療法の開発 精神保健研究所
所長 中込 和幸
27-3 認知行動療法を国民の生活に活用するための研究 CBT
センター長
堀越 勝
27-3-2 ω3系脂肪酸によるうつ病の予防・治療を目指した基礎・臨床の融合的研究 精神保健研究所
精神保健計画研究部
室長 西 大輔
27-4 パーキンソン病をはじめとする神経変性疾患の包括医療に関する研究 病院
院長 村田 美穂
27-5 運動症状を主症状とする先天性発達期脳障害に関する研究 病院
小児神経診療部
部長 佐々木 征行
27-6 精神・神経疾患バイオバンクにおける試料と情報の統合的管理と利活用推進のための基盤研究 MGC
センター長 後藤 雄一
27-7 ゲノム編集技術を用いたモデル動物作出による精神神経疾患の病態解明 神経研究所
病態生化学研究部
部長 星野 幹雄
27-8 精神・神経疾患での脳画像撮像および解析手法の標準化に関する研究 IBIC
センター長
松田 博史
27-9 認知症疾患の克服をめざす基礎・臨床融合研究 理事長
水澤 英洋

[ 前へ戻る ][ TOPへ戻る ]

当センター敷地内は禁煙です