補装具・車いす等作成の時に書類について担当療法士から具体的に説明をいたします。
病院の書類作成窓口に書類を預けていただいても記入はできません。理学療法・作業療法担当者経由で装具診・車いす診の予約をお願いいたします。
 自治体窓口からは、「まず書類を提出して許可が出てから」しか医師に補装具や車いす作成の相談をできないといわれることがありますが、実際はどのようなものを作るのか具体的に相談しながら書類作成を行っております。

閉じる

© NCNP