睡眠障害では、環境や生活習慣の影響が大きいため、入院中によくなったように見えても、退院すると元と同じ状態に戻ってしまうことがよくあります。睡眠障害専門外来では検査を目的とした入院を行っていますが、治療を目的とした入院は行っていません。

閉じる

© NCNP