診断をみなおし、薬剤を再調整してみることを試みます。それでもうまくいかない場合は、てんかん専門医を受診してみるのもひとつの方法です。残念ながら現在の医学ではすべてのてんかんの発作を抑制できるわけではありません。難治のてんかんの場合、どうしても服薬量が多くならざるをえませんが、専門医であれば、実生活とのバランスを考慮した処方を考えてくれると思います。

閉じる

© NCNP