当センターの筋ジストロフィー・ミオパチー診療には、長年当センターを中心として行われている臨床・基礎研究の蓄積の成果が反映されています。患者さんの数も多く、症例数が多く経験が豊富です。また、医師だけでなく筋疾患に精通したスタッフが多数在職しておりますので、多職種で連携して最適な医療を提供しています。具合のわるいところに対応することはもちろん、患者さんが出来るだけ元気で過ごせるよう、網羅的な検査で治療方針決定に役立てる筋疾患評価入院や外来での定期検査で問題点の早期発見につとめています。
 さらに、日本での筋ジストロフィー・ミオパチーの主要な治験や国際共同臨床研究にも積極的に参加しており、内外の情報を皆様にいち早くお伝えすることができると考えております。なお筋疾患センターのページhttp://www.ncnp.go.jp/hospital/disease/center_02.htmlもご参照ください。

閉じる

© NCNP