飲み忘れに気がついたのが、服用時間に近い場合には、気がついた時にすぐ服用しましょう。同じ日にもう1回以上服用する場合には、次回服用時間を少しずらすと良いでしょう。飲み忘れに気がついたのが、次回の服用時間に近い場合には、1回とばして次回分から正しく服用しましょう。
 飲み忘れたからといって、2回分を一緒に飲んではいけません。
 自分で判断が付かない場合には、くすりをもらった病院・薬局の薬剤師に相談してください。

閉じる

© NCNP