ホーム専門疾病センターてんかんセンターお知らせ > 詳細

渡辺裕貴先生の退職記念講演が開催されました(2017年8月1日)

 NCNPてんかんセンター・精神科の渡辺裕貴先生の退職を記念して、8月1日に記念講演会が開催されました。講演のテーマは「医学は脳を理解できるのか」。精神医学の歴史から始まり、人工知能(AI)と人間の比較など、「心とは何か」を深く考えさせられる刺激的なお話でした。聴衆からも活発な質問があり、大いに盛り上がりました。

 渡辺先生は、静岡てんかんセンターなどでの勤務を経たあと、当院で12年間にわたって多くのてんかん患者さんの診療に従事してこられました。また、若手医師や医療従事者の教育や普及啓発活動に熱心に取り組まれ、NCNPてんかんセンターの発展に大きな貢献をされました。

 渡辺先生、長い間、お疲れ様でした。これからもてんかん診療の発展にお力添えを!


1:笑顔がチャーミングな渡辺先生


2:講演会の様子(コスモホール)


3:岡崎部長より花束贈呈


4:講演会後の退職記念パーティーで
渡辺先生を囲んで

[ 前へ戻る ][ TOPへ戻る ]