ホーム診療科・部門総合外科 > 外科

外科

診療案内

  1. 1. 日常の、けが・やけどなどから、入院しての手術が必要な病気までの診療をしています。
  2. 2. 消化器疾患(食道、胃、肝、胆膵、脾、結腸、直腸の疾患)、乳腺、甲状腺、下肢静脈瘤、ヘルニア、痔核、体表疾患、気胸などを主な診療対象疾患としています。
  3. 3. これらの疾患に対し各診療ガイドラインに沿った標準的な診断、治療を行います。
  4. 4. 精神・神経センターの外科として、他の病院では対応しにくい、精神・神経疾患の患者様の外科治療にも積極的に取り組んでいます。
  5. 5. 小児外科の専門医もおり、小児の患者様にも対応しています。
  6. 6. 上部の内視鏡検査(いわゆる胃カメラ)を施行しています。

受診される方へ

概要

 外来での、日常のけが・やけどなどの診療から、入院しての手術を含めた診療までを担当する科です。

 外来では、体表の疾患(切り傷・やけど・腫瘤など)、乳腺・甲状腺疾患、消化器疾患、痔核・痔瘻、そけいヘルニアなどの診断・治療をしています。診断に必要な検査として、通常の血液検査のほか、上部消化管内視鏡検査(いわゆる胃カメラ)、乳腺・甲状腺・腹部の超音波検査を外来で施行しています。また放射線診療部により、X線検査、CT・MRI検査が施行されています。

 入院では、虫垂炎、胆石・胆嚢炎、胃十二指腸潰瘍の出血・穿孔、自然気胸などの緊急手術に対応しています。更に乳腺・甲状腺・消化器の腫瘤・腫瘍に対しても、各疾患のガイドラインに沿った標準的な診断、治療を行います。そのためには、最新の化学療法(抗癌剤による治療)も含めて、対応しています。

外来診療

三山健司 水・金曜日
豊田宏之 月・木曜日

予約は予約センターにてお受けいたしますので、下記までお電話をお願いします。
電話番号:042-346-2190

※電話番号のお掛け間違いにはご注意ください。

受付時間:平日9:00~11:00 / 13:00~15:00

初めての方はできるだけ前の病院などからの紹介状をお持ちになり、総合受付へ提出してください。

[ 前へ戻る ][ TOPへ戻る ]