ホーム診療科・部門臨床検査部 > 第3回不眠症の認知行動療法セミナー

臨床検査部

第3回 NCNP 不眠症の認知行動療法セミナー

1.目的

 本講習会は、原発性不眠症およびうつ病に伴う不眠症に対する認知行動療法の理論と基礎技量の習得を目的とする。講習後、実際の医療現場における不眠症患者への認知行動療法をより円滑に取り組めることを目指す。

2.対象者

 実際に不眠症治療に従事している(または従事する予定のある)医師、心理職、看護職等。

3.開催期日

平成24年10月13日(土)午前9時半から午後5時

4.参加人数

40名程度(応募者多数の場合は選考)

5.研修内容

不眠症に対する認知行動療法の理論および基礎技量の習得、ロールプレイ

9:00-9:30 受付
9:30-9:40 セミナー開講式
9:40-10:30 不眠症概論 ~睡眠および不眠症の基礎、不眠症の疫学・検査法・治療法~
亀井雄一(国立精神・神経医療研究センター病院臨床検査部)
10:30-11:50 不眠症の認知行動療法概論 ~理論と方法、適応、介入形式~
山寺亘(東京慈恵会医科大学大学院医学研究科精神医学講座)
11:50-12:00 質疑応答I
12:00-13:00 休憩(昼食)
13:00-16:45 不眠症の認知行動療法の実際
岡島義(神経研究所附属睡眠学センター/東京医科大学睡眠学講座)
16:45-17:00 質疑応答IIおよびセミナー閉講式

6.受講料

8,000円

7.研修会場

独立行政法人 国立精神・神経医療研究センター 研究所3号館1Fセミナールーム

8.申込期間

平成24年8月13日(月)12時から10月8日(月)17時まで

9.お申し込み方法

下記URL からお申し込みください。
https://ncnp.smktg.jp/public/seminar/view/43

[ 前へ戻る ][ TOPへ戻る ]