ホーム診療科・部門臨床検査部 > 第3回光トポグラフィー判読セミナー

臨床検査部

第3回 国立精神・神経医療研究センター病院 光トポグラフィー判読セミナー

1.目的

 本判読セミナーは光トポグラフィー検査を精神疾患の鑑別に利用する臨床検査技師・医師等に、その知識・情報・ 所見を提供し、光トポグラフィー検査を用いた精神疾患診断支援の手法の普及・促進を図ることを目的とする。
このことを通じて、精神疾患についての医療をより発展させ、精神疾患患者の医療・福祉に資することを目指す。

2.対象者

 先進医療として光トポグラフィー検査を取り入れた(または取り入る予定のある)施設の臨床検査技師・医師等の方。

3.研修期日

平成25年11月16日 (土) 午後1時から午後5時

4.研修人員

30~50名程度
募集人数の達したため、受付を終了しました

5.研修内容

光トポグラフィー波形の判読及びディスカッション
(アドバンストコース)

6.受講料

10,000円

7.研修会場

独立行政法人国立精神・神経医療研究センター病院 コスモホール

8.お申込み方法

次のリンク先から研修概要を確認の上、「申込」ボタンで申込みを行ってください。
https://ncnp.smktg.jp/public/seminar/view/91

9.問い合わせ先

〒187-8551
東京都小平市小川東町4-1-1
独立行政法人国立精神・神経医療研究センター病院 臨床検査部(担当:竹下 昌利)
電話:042-341-2712(PHS 3731)

[ 前へ戻る ][ TOPへ戻る ]