ホーム診療科・部門臨床検査部 > 第6回 NCNP不眠症の認知行動療法セミナー アドバンスコース

臨床検査部

第6回 NCNP不眠症の認知行動療法セミナー アドバンスコース

1.目的

本セミナーは、不眠症に対する認知行動療法の理論と基礎技量の習得した方を対象に、より実践的な治療法を身に着けることを目的とする。講習後、実際の医療現場における不眠症患者への認知行動療法をより円滑に取り組めることを目指す。

2.対象者

医療機関に所属する医師、心理職、看護職等(ただし、以前に当センターCBT-I研修会、あるいは日本睡眠学会CBT-Iワークショップに出たことがあって、臨床でその治療要素を利用したことがある方)
 *受講者には、困った症例やそれに基づく質問を講習前に出していただきます

3.研修期日

平成27年10月18日(日) 午前9時30分から午後5時

4.定員

30名程度

5.受講料

8,299円

6.研修会場

国立研究開発法人国立精神・神経医療研究センター 研究所3号館 1Fセミナールーム

7.お申込み期間

平成27年8月10日(月)12時から10月2日(金)17時まで

8.お申し込み方法

下記URLからお申し込みください。
https://hsp-ncnp.smktg.jp/public/seminar/view/8

9.主催

国立精神・神経医療研究センター睡眠障害センター、国立精神・神経医療研究センター病院臨床検査部

10.共催

国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所 精神生理研究部

11.問い合わせ先

〒187-8551
東京都小平市小川東町4-1-1
国立研究開発法人国立精神・神経医療研究センター病院 臨床検査部(担当:吉池)
電話:042-341-2711

プログラム

9:30~10:30 CBT-I技法の工夫点
担当:岡島 義(早稲田大学)
10:30~11:30 グループCBT-Iの実際
担当:山寺 亘(東京慈恵会医科大学)
11:30~12:00 質疑応答
12:00~13:00 昼休み
13:00~14:45 症例検討1
担当:鈴木みのり(国立精神・神経センター)
14:45~15:00 休憩
15:00~16:45 症例検討2
担当:鈴木貴子(東京慈恵会医科大学)

[ 前へ戻る ][ TOPへ戻る ]