ホームレジデント・臨床研修研修プログラム・精神科コース > 研修3つのポイント

研修プログラム・精神科コース 研修3つのポイント

ポイント1・豊富な症例

  • ◆ 外来新患 2,000件/年
  • ◆ 新入院 700件/年(措置入院50件)
  • ◆ 精神科9病棟 400床(機能別・専門別編成)
    機能別病棟(5):救急/男女別急性期/混合慢性期/社会復帰
    専門別病棟(4):アルコール・薬物/てんかん/痴呆/うつ・ストレス関連障害

ポイント2・熱心な指導

  • ◆ 経験豊かで、バランスのとれた指導スタッフ
    病院長・部長(5名)・・・20~30年
    医長(4名)・・・10~20年
    医員(12名)・・・5~10年
  • ◆ 意欲あふれる研修スタッフ
    レジデント(後期研修医) 14名
    初期研修医(ストレート2年) 5名
  • ◆ 定期の研修プログラム
    症例検討会:全体(月2回)病棟別(毎週): 精神科医局研究会(月2回)
    抄読会(ランチョン,毎週): 研修のまとめ発表会(年度末)

ポイント3・信頼される精神科専門医を育てる研修環境に新展開

 PET,SPECT,MRI,MEG等の充実した脳画像診断装置を備え、多くの研究プロジェクトや国内のほぼ全ての新薬治験が実施される病院は、臨床研修にも優れた環境を提供してきました。

[ 前へ戻る ][ TOPへ戻る ]