診療
 睡眠学会認定医による専門外来を開設し、診療にあたっています。睡眠習慣や生活習慣、心理的要因、身体的要因などを多角的に評価し、診断と治療方針を決めていきます。診断確定や治療効果判定のために、終夜睡眠ポリグラフ検査睡眠潜時反復検査などの検査入院を行っています。
 神経内科疾患に伴う様々な睡眠障害に対しては神経内科医と、また、精神疾患に伴う様々な睡眠障害に対しては精神科医と、それぞれ学会認定医が連携し診療していきます。
 睡眠時無呼吸症候群に対しては歯科と連携し、口腔内装置(マウスピース)の作製も行っています。
 概日リズム睡眠障害や冬季うつ病に対しては、入院による高照度光治療も行っています。
診療
 認知行動療法を用いた睡眠薬の減薬プログラムの開発を目指しています。
 また、精神生理研究部と連携し、睡眠障害の高精度診断、疾病感受性遺伝子検索、脳画像研究等を行い、睡眠障害の病態解明と新しい診断技術開発を目指しています。
 さらに、パーキンソン病などの神経内科疾患に伴う様々な睡眠障害や、うつ病などの精神疾患に併存する不眠症や他の睡眠障害に関する調査・研究を行い、新たな治療法の開発を目指しています。
診療
【教育・研修、講座】
臨床検査部睡眠障害コース(対象:医師)
不眠症に対する認知行動療法セミナー(対象:医療関係者)
睡眠障害診療セミナー(対象:医療関係者)
睡眠障害市民公開講座(対象:一般市民)
出張医療講演会
診療
睡眠障害センター長
亀井 雄一
精神科
野田 隆政、山田 麻紀、豊澤 あゆみ
神経内科
村田 美穂、古澤 嘉彦
歯科
福本 裕
臨床検査部
吉田 寿美子、竹下 昌利、磯 敬、木村 綾乃、大沢 知隼
看護部
大柄 昭子、坂本 岳之、宇都宮 智、井澤 美智子
精神保健研究所 精神生理研究部
三島 和夫、肥田 昌子、北村 真吾、元村 祐貴、綾部 直子
神経研究所 疾病研究第三部
功刀 浩
精神保健研究所 成人精神保健研究部
栗山 健一
薬剤部
原 恵子
リハビリテーション部
浪久 悠
このほか、各診療科や検査部、看護部、研究所のスタッフが参加しています。