TOP研究部紹介臨床脳画像研究部 > 画像データベース研究室

画像データベース研究室

多施設共同研究の企画・立案・実施を行ったり、研究に必要な情報提供のできるvirtual communityを提供し、円滑な進行と研究を支援します。

室長プロフィール

佐藤典子佐藤典子
Noriko Sato, M.D., Ph.D.

医学博士、日本医学放射線学会専門医、PET核医学認定医、第1種放射線取扱主任者

昭和62年群馬大学医学部卒。平成6年に群馬大学で医学博士を取得。平成7年から2年間エール大学に留学。群馬大学、自治医科大学で放射線科のレジデントとして研修を行った後、群馬大学、公立富岡総合病院、公立藤岡総合病院にて放射線科医として勤務後、平成10年より再び群馬大学に戻り、平成11年群馬大学医学部画像核医学教室助手、平成13年同教室講師に就任。診療・教育・研究指導を行う。平成16年国立精神・神経センター放射線診療部部長として赴任。平成23年にIBICセンター長就任し、現在に至る。

詳細はこちら

研究室紹介

 

IBISSを用い、臨床研究に必要な画像ならびに臨床情報を共有できるVirtual Communityを提供し、ネットワークを用いた多施設共同研究の円滑な進行と論文制作を支援します。症例のデータベース化と共同研究者によるネットワーク上のディスカッションを通じて臨床研究成果をあげていきたいと思います。現時点では、先天性大脳白質形成不全症・ミトコンドリア病・ミオパチー・多発性硬化症・フェリチノパチーを主な対象としています。