メディカル・ゲノムセンター
Tel:042-341-2711(大代表)

ホーム公開セミナー遺伝カウンセリングセミナ―バックナンバー

遺伝カウンセリングセミナ― バックナンバー

目的

 精神・神経・筋疾患領域の遺伝カウンセリングに必要な知識や技術を習得し臨床で活用する。

内容

  • ・疾患の概要(症状、診断、治療、遺伝、福祉など)を理解するための講義
  • ・遺伝学的介入で求められる知識・技術や留意点などを学ぶための講義
  • ・実践力を身につけるための遺伝カウンセリングロールプレイ

対象者

 臨床遺伝専門医、認定遺伝カウンセラー、遺伝医療専門職を目指す医師・学生、遺伝性疾患を扱う機会のある医師・コメディカルなど

対象疾患

 遺伝的要因の関連する精神・神経・筋疾患から、各回一疾患を取り上げる。
例:ミトコンドリア病、Duchenne/Becker型筋ジストロフィー、筋強直性ジストロフィー、脊髄小脳変性症、Huntington病、統合失調症など

日程

 年2回(夏期および冬期)、各2日間(土曜午後~日曜午後)

定員

 30名程度

費用

 5,000円(懇親会費および昼食費を含む・当日支払)

単位認定

 臨床遺伝専門医3単位、認定遺伝カウンセラー5単位

会場

 国立精神・神経医療研究センター内会議室

講師

 後藤雄一(臨床遺伝専門医・指導医)、佐藤有希子(認定遺伝カウンセラー)、NCNP内の臨床遺伝専門医・神経内科医・小児神経科医・精神科医など

主催

 国立精神・神経医療研究センター病院、トランスレーショナル・メディカルセンター

過去のセミナー

参加者29名(定員30名)
医師・・・13名(うち臨床遺伝専門医3名、NCNP7名)
認定遺伝カウンセラー(他の医療資格取得者を含む)・・・6名
学生(医療資格取得者を含む)・・・8名
看護師・・・2名

参加者30名(定員30名)
医師・・・16名(うち臨床遺伝専門医10名、NCNP3名)
認定遺伝カウンセラー(他の医療資格取得者を含む)・・・5名
学生(医療資格取得者を含む)・・・8名
ブレインバンクコーディネータ・・・1名

参加者34名(定員35名)
医師・・・19名(うち臨床遺伝専門医6名、NCNP5名)
認定遺伝カウンセラー(他の医療資格取得者を含む)・・・6名
遺伝医療専門職養成課程学生・修了生(医療資格取得者を含む)・・・8名
臨床研究コーディネータ(NCNP)・・・1名

[ TOPへ戻る ]