診断研究室長

太田 英伸

略 歴
  1. 1997年3月北海道大学 医学部 卒業
  2. 1997年4月神奈川県立こども医療センター 小児内科
  3. 2003年3月北海道大学大学院 医学研究科 博士課程 修了
  4. 2003年4月米国バンダービルト大学 生物科学部ポスドク
  5. 2005年10月東北大学病院 周産母子センター 医員
  6. 2006年2月東北大学病院 周産母子センター 助教
  7. 2009年1月東北大学病院 周産母子センター 講師
  8. 2011年4月国立精神・神経医療研究センター 精神保健研究所 知的障害研究部 診断研究室 室長
研究テーマ

発達障害の神経生理学的研究および治療法開発

  1. 注意欠陥・多動性障害(Attention Deficit/ Hyperactivity Disorder: AD/HD)、広汎性発達障害(Pervasive Developmental Disorder: PDD)の分子生理学的・電気生理学的研究
  2. 早産児における注意欠陥・多動性障害AD/HD、広汎性発達障害PDDの発生メカニズムの解明
  3. 早産児の神経学的・生理学的発達を最適化する人工子宮環境の設計・開発
所属学会
  • 日本小児科学会
  • 日本未熟児新生児学会
  • 日本産婦人科学会
  • 日本発達心理学会
  • 日本人工臓器学会
  • 日本時間生物学会
  • Fetal and Neonatal Physiological Society(胎児新生児生理学会)
  • International Society on Infant Studies(国際乳幼児学会)
  • Society for Research on Biological Rhythms(アメリカ時間生物学会)
close