国立精神・神経医療研究センター
精神保健研究所 社会復帰研究部

〒187-8553
東京都小平市小川東町4-1-1
Tel: 042(341)2712 内線(6281)
Fax: 042(346)2169

» 業績 » 2010年

2010年の研究業績

(1) 原著論文

  1. Setoya Y, Saito K, Kasahara M, Watanabe K, Kodaira M, Usami M:Evaluating outcomes of the child and adolescent psychiatric unit: a prospective study. International Journal of Mental Health Systems 5:7, 2011
  2. Ng C, Setoya Y, Koyama A, Takeshima T:The ongoing development of community mental health services in Japan: utilizing strengths and opportunities. Australas Psychiatry 18(1): 57-62, 2010.
  3. Thornicroft G, Alem A, Antunes Dos Santos R, Barley E, Drake RE, Gregorio G, Hanlon C, Ito H, Latimer E, Law A, Mari J, McGeorge P, Padmavati R, Razzouk D, Semrau M, Setoya Y, Thara R, Wondimagegn D: WPA guidance on steps, obstacles and mistakes to avoid in the implementation of community mental health care. World Psychiatry 9:67-77, 2010
  4. 伊藤順一郎:包括的生活支援プログラム(ACT)による予後改善.精神医学53(2):161-168,2011.
  5. 英 一也,伊藤順一郎,ACT-Jプロジェクト臨床チーム:拒薬への対応に関する一考察.精神障害とリハビリテーション14(1):97-100,2010.
  6. 瀬戸屋 希,萱間真美,角田 秋,立森久照,船越明子,伊藤順一郎:精神科訪問看護における家族ケアの実施状況と,家族ケアに関連する利用者の特徴.日本社会精神医学会雑誌20(1):17-25,2011.

(2) 総説

  1. 伊藤順一郎,山本啓太,堀内 亮,青木和貴,田島瑛子,小河原麻衣,宮地麻美:家族支援ネットワーク:それぞれの現場における考え方と実践.入院という状況での家族支援,精神科臨床サービス10(3):331-336,2010.
  2. 伊藤順一郎:白衣を捨てよ,町へ出よう.〈第1回〉アウトリーチサービスによる支援:家族支援も視野に入れて(1),精神科臨床サービス10(3):413-416, 2010.
  3. 伊藤順一郎 他:家族支援ネットワーク:それぞれの現場における考え方と実践.訪問による家族支援の新たな方向性.精神科臨床サービス10(3):327-330, 2010.
  4. 伊藤順一郎:白衣を捨てよ,町へ出よう.〈第2回〉アウトリーチサービスによる支援:家族支援も視野に入れて(2),精神科臨床サービス10(4):549-554, 2010.
  5. 伊藤順一郎:白衣を捨てよ,町へ出よう.〈第3回〉ストレングスモデルという関わり,精神科臨床サービス11(1):142-148,2011.
  6. 福井里江,伊藤順一郎:家族の力,他人の力-「家族だから」「他人だから」できること.家族支援において家族の力を活かすとは?,臨床作業療法7(3):188-192,2010.
  7. 香月富士日,小西瑞穂,伊藤順一郎,福井里江,贄川信幸,二宮史織,森山亜希子,大嶋 巌:ある病院の家族心理教育導入初期の2年間の関わり-心理教育普及ガイドラインおよびツールキットを用いてのコンサルテーション-.家族療法研究27(2):43-53,2010.
  8. 福田正人,萱間真美,西田淳志,田尾有樹子,高木俊介,渡邊博幸,伊藤順一郎:総論:アウトリーチの理念・基本的な考え方を知る,こころの健康を守る政策として求められるアウトリーチ.精神科臨床サービス11(1):16-23,2011.
  9. 吉田光爾:福祉サービスにおけるアウトリーチ.精神科臨床サービス11(1):42-46,2011.
  10. 吉田光爾,伊藤順一郎:ACTとアウトリーチ.精神科18(1):46-54,2011.
  11. 英 一也,伊藤順一郎:訪問による家族支援の新たな方向性,特集「家族のリカバリーをどう支援するか」.精神科臨床サービス10(3):327-330,2010.
  12. 小佐々典靖,大嶋 巌,香田真希子,新井山克徳,伊藤友里,高原優美子,佐藤久夫:障害者自立支援法下における就労移行支援事業の現状と課題-全国調査から.リハビリテーション研究№143:25-30,2010.
  13. 佐藤さやか,伊藤明美:日常生活技能が低下している統合失調症.Schizophrenia Frontier11:34-38,2011.

(3) 著書

  1. 伊藤順一郎,園 環樹:ACTは患者の社会参加にとってどの程度有効か?.上島国利 三村將 中込和幸 平島奈津子 編:統合失調症,EBM精神疾患の治療2011-2012.中外医学社,東京,pp52-56,2011.
  2. 瀬戸屋雄太郎:心理学的側面からアプローチする検査.萱間真美,野田文隆 編:精神看護学.南江堂,東京,pp190-195,2010.
  3. 瀬戸屋雄太郎:オーストラリアにおける精神医療改革.松原三郎,佐々木一 編:世界における精神医療改革.中山書店,東京,pp147-164,2010.