◆精神保健研究所
〒187-8553
東京都小平市小川東町4-1-1
Tel:042-341-2711
Fax:042-346-1944

TOP研究者の方へ > 社会精神保健研究部 2007年度研究業績

社会精神保健研究部 2007年度研究業績

原著論文

  1. Koyama A, Ito H, Nakanishi M, Sawamura K, Higuchi T: Addition of antipsychotics to medication regimens during schizophrenic inpatient care.Psychiatry and Clinical Neurosciences 62:56-64, 2008.
  2. Nishida A, Tanii H, Nishimura Y, Kajiki N, Inoue K, Okada M, Sasaki T, Okazaki Y. Associations between psychotic-like experiences and mental health status and other psychopathologies among Japanese early teens. Schizophrenia Research 99:125-33, 2008.
  3. 野田寿恵,藤田純一,三澤史斉,伊藤弘人,樋口輝彦:精神科急性期治療における身体拘束と強制投薬の類型化の試み.精神科治療学 23:341-345,2008.
  4. 佐藤さやか,池淵恵美,穴見公隆,保苅啓子,石郷岡隆彦,森田慎一,大島真弓,大島健一,瀬川隆之,安西信雄:精神障害をもつ人のための退院困難度尺度作成の試み.日本社会精神医学会雑誌16,229-240,2008.
  5. 川島大輔:老年期にある浄土真宗僧侶のライフストーリーにみる死の意味づけ.質的心理学研究 7:157-180,2008.
  6. 小山達也,田島美幸,五十嵐良雄,伊藤弘人,樋口輝彦:気分障害の患者における希死念慮と医師への相談.臨床精神医学36:1311-1314,2007.
  7. 堀口寿広:発達障害児(者)施設によるサービスの自己評価の試み.脳と発達39:193-197,2007.
  8. 秋山千枝子,堀口寿広:発達障害児の保護者による「気づき」の検討.脳と発達39:268-273,2007.
  9. 堀口寿広:児童居宅介護等事業の利用状況の全国調査.小児保健研究66:701-708,2007.

総説

  1. 堀口寿広:知的障害者の自立支援.医療61:189-194,2007.
  2. 堀口寿広,安西信雄:統合失調症の未治療期間(DUP)の発見とその後の研究.臨床精神医学36:359-368,2007.
  3. 秋山千枝子,堀口寿広:プライマリ・ケアでの小児精神・心理の捉え方⑤―地域での小児精神・心理の対応―.プライマリ・ケア30:210-211,2007.
  4. 西田淳志,岡崎祐士:精神病様症状体験(PLEs: Psychotic-like experiences).臨床精神医学36:1036-1037,2007.
  5. 西田淳志,岡崎祐士:精神病臨界期(CP: Clinical Period).臨床精神医学36:922-923,2007.
  6. 西田淳志,谷井久志,梶木直美,西村幸香,井上 顕,岡崎祐士:出生コホート研究による病前因子と統合失調症の発症.精神神経学雑誌109:333-338,2007.
  7. 西田淳志,岡崎祐士:思春期精神病様症状体験(PLEs)と新たな早期支援の可能性.臨床精神医学36:383-389, 2007.
  8. 針間博彦,石倉習子,西田淳志,徳永太郎,石川陽一,内海香里,大澤有香,神納光平,大倉 雅,石本佳代,江尻真樹,今井淳司,浅野未苗,岡崎祐士:英国における精神病早期介入の医療制度化と経緯と実際.臨床精神医学36:391-402,2007.
  9. 西田淳志:早期精神障害への支援と治療:その根拠と目的.こころの科学133:13-19,2007.
  10. 西田淳志,針間博彦,石倉習子:英国の精神保健スタンダード&マニュアル(抜粋).こころの科学133: 72-78,2007.
  11. 西田淳志,岡崎祐士:統合失調症の早期支援・治療.臨床精神医学36,73-81,2007.
  12. 三澤史斉,藤井康男:精神科急性期病棟における入院長期化の問題.臨床精神薬理 9,1355-1362,2006.

著書

  1. 伊藤弘人:精神科医療におけるクリニカルパス.通信教育上級コーステキスト 上:精神科医療と患者処遇.社団法人日本精神科病院協会通信教育特別部会,東京,pp238-263,2007.
  2. 秋山千枝子,堀口寿広 監修:スクールカウンセリングマニュアル―特別支援教育時代に―.日本小児医事出版社,東京,2007.
  3. 佐藤さやか,小山鉄平,坂野雄二:認知行動療法の基礎.佐藤光源,丹羽真一,井上新平編.統合失調症の治療-臨床と基礎-.朝倉書店,東京,pp326-330,2007.
  4. 川島大輔: 死生の意味づけと質的研究.遠藤利彦・坂上裕子編著.よくわかる質的心理学-生涯発達-(質的心理学入門シリーズ 第3巻).東京図書出版,東京,pp317-340,2007.
  5. 川島大輔:ライフレビュー.やまだようこ編.質的研究の方法.新曜社,東京,pp144-158,2007.