精神保健計画研究部の主な研究報告書
これまでに精神保健計画研究部が作成した研究報告書の要旨をこちらからご覧いただけます。右のメニューからご覧になりたい年度または内容を選んでください。
平成18年度
Takeshima T, Tachimori H:Methodologies for understanding actual dimensions of suicide and suicide prevention meafures. An Australian- Japanese perspective on suicide prevention: culture, community and care, pp 65-72, 2006.

竹島正:精神保健医療福祉の改革ビジョンの成果に関する研究.平成18年度厚生労働科学研究費補助金(こころの健康科学研究事業)「精神保健医療福祉の改革ビジョンの成果に関する研究(主任研究者:竹島正)」総括・分担研究報告書,pp1-9,2007.

竹島正,立森久照,小山明日香,小山智典,長沼洋一,箱田琢磨:精神保健医療福祉の地域実態の把握と改革のフォローアップに関する研究.平成18年度厚生労働科学研究費補助金(こころの健康科学研究事業)「精神保健医療福祉の改革ビジョンの成果に関する研究(主任研究者:竹島正)」総括・分担研究報告書,pp11-33,2007.

竹島正:精神障害者の自立支援のための住居確保に関する研究.平成18年度厚生労働科学研究費補助金(障害保健福祉総合研究事業)「精神障害者の自立支援のための住居確保に関する研究(主任研究者:竹島正)」総括・分担研究報告書,pp1-12, 2007.

竹島正,勝又陽太郎,松本俊彦,高橋祥友,渡邉直樹,清田晃生:心理学的剖検のパイロットスタディに関する研究-ケーススタディおよびライフチャートを用いた自殺に至るまでのプロセスの把握と具体的介入方法の検討-.平成18年度厚生労働科学研究費補助金(こころの健康科学研究事業)「自殺の実態に基づく予防対策の推進に関する研究(主任研究者:北井曉子)」総括・分担研究報告書,pp-,2007.

竹島正,橋爪章,勝又陽太郎:PCM手法を用いた自殺対策ワークショップの実施報告.平成18年度厚生労働科学研究費補助金(こころの健康科学研究事業)「自殺の実態に基づく予防対策の推進に関する研究(主任研究者:北井曉子)」総括・分担研究報告書,pp-,2007.

竹島正:こころの健康問題についての国民意識の改善に関する研究.平成18年度厚生労働科学研究費補助金(こころの健康科学研究事業)「こころの健康についての疫学調査に関する研究(主任研究者:川上憲人)」総括・分担研究報告書,pp153-177,2007.

竹島正,立森久照,長沼洋一,角野文彦,山下俊幸:措置入院制度の適正な運用と行政の役割に関する研究.平成18年度厚生労働科学研究費補助金(障害保健福祉総合研究事業)「措置入院制度の適正な運用と社会復帰支援に関する研究(主任研究者:浦田重治郎)」総括・分担研究報告書,pp15-60,2007.

竹島正,立森久照,長沼洋一,三宅由子,角野文彦,川端博,山下俊幸:措置入院制度の適正な運用と行政の役割に関する研究.平成16~18年度厚生労働科学研究費補助金(障害保健福祉総合研究事業)「措置入院制度の適正な運用と社会復帰支援に関する研究(主任研究者:浦田重治郎)」総合研究報告書,pp15-35,2007.

竹島正,瀬戸屋雄太郎,立森久照,斉藤治,澤温,下野正健,宮田裕章,Chee Ng, Herrman H :日豪共同研究成果の精神保健福祉施策における活用-オーストラリアにおける精神医療保健福祉サービスと日本への示唆-.平成18年度厚生労働科学研究費補助金(こころの健康科学研究事業)「精神保健分野における地域サポート等に関する日豪共同研究(主任研究者:中根允文)」総括・分担研究報告書,pp51-79, 2007.

竹島正,三宅由子,尾崎茂,加我牧子,神尾陽子,金吉晴,桑原寛,鈴木友理子,立森久照,松本俊彦,山田光彦,吉川和男,和田清:精神保健学の教育資材開発に関する研究.平成18年度厚生労働科学研究費補助金(障害保健福祉総合研究事業)「精神障害者の正しい理解を図る取り組みの組織的推進に関する研究(主任研究者:保崎秀夫)」総括・分担研究報告書,pp134-138,2007.

竹島正:精神障害者のライフステージの正しい理解と,社会復帰を支援できる地域の育成に関する研究.平成18年度厚生労働科学研究費補助金(障害保健福祉総合研究事業)「精神障害者の正しい理解に基づく,ライフステージに応じた生活支援と退院促進に関する研究(主任研究者:北井暁子)」総括・分担研究報告書,pp47-50,2007.

竹島正:精神障害者のライフステージの正しい理解と,社会復帰を支援できる地域の育成に関する研究.平成16~18年度厚生労働科学研究費補助金(障害保健福祉総合研究事業)「精神障害者の正しい理解に基づく,ライフステージに応じた生活支援と退院促進に関する研究(主任研究者:北井暁子)」総合研究報告書,pp-,2007.

川上憲人,竹島正,高橋祥友,北井曉子,井上快,土屋政雄,高崎洋介,鈴木越治,大塚泰正,近藤恭子,廣川空美,勝又陽太郎,渡邉直樹:心理学的剖検のパイロットスタディに関する研究-症例・対照研究による自殺関連要因の分析-.平成18年度厚生労働科学研究費補助金(こころの健康科学研究事業)「自殺の実態に基づく予防対策の推進に関する研究(主任研究者:北井曉子)」総括・分担研究報告書,pp-,2007.

橋本康男,竹島正:精神障害者の住居確保の課題と不動産流通についての研究.平成18年度厚生労働科学研究費補助金(障害保健福祉総合研究事業)「精神障害者の自立支援のための住居確保に関する研究(主任研究者:竹島正)」総括・分担研究報告書,pp71-87, 2007.

箱田琢磨,竹島正:平均残存率と退院率の偶発性の変動要因について.平成18年度厚生労働科学研究費補助金(こころの健康科学研究事業)「精神保健医療福祉の改革ビジョンの成果に関する研究(主任研究者:竹島正)」総括・分担研究報告書,pp39-43,2007.

立森久照,小山智典,長沼洋一,箱田琢磨,竹島正:精神保健医療の現状把握に関する研究.平成18年度厚生労働科学研究費補助金(こころの健康科学研究事業)「精神保健医療福祉の改革ビジョンの成果に関する研究(主任研究者:竹島正)」総括・分担研究報告書,pp231-260,2007.

立森久照,長沼 洋一,小山 智典,小山 明日香,川上 憲人:こころの健康に関する地域疫学調査の成果の活用に関する研究.平成18年度厚生労働科学研究費補助金こころの健康科学研究事業「こころの健康についての疫学調査に関する研究(主任研究者:川上憲人)」総括・分担研究報告書,pp17-57,2007.

立森久照,長沼 洋一,小山 智典,小山 明日香,川上 憲人:こころの健康に関する地域疫学調査の成果の活用に関する研究.平成18年度厚生労働科学研究費補助金こころの健康科学研究事業「こころの健康についての疫学調査に関する研究(主任研究者:川上憲人)」総合研究報告書,pp35-75,2007.

立森久照,小山明日香,小山智典,沢村香苗,長沼洋一:普及啓発の評価に関する研究.平成18年度厚生労働科学研究費補助金障害保健福祉総合研究事業「精神障害者の正しい理解を図る取り組みの組織的推進に関する研究(主任研究者:保崎秀夫)」総括・分担研究報告書,pp139-172,2007.

浦田重治郎,立森久照,瀬戸秀文:精神保健指定医の措置解除に関するガイドライン(案)の研究.平成18年度厚生労働科学研究費補助金(障害保健福祉総合研究事業)「措置入院制度の適正な運用と社会復帰支援に関する研究(主任研究者:浦田重治郎)」総括・分担研究報告書,pp115-128,2007.

長沼洋一,立森久照,小山明日香,小山智典,竹島正:改革ビジョンの成果に関する研究ホームページの開設.平成18年度厚生労働科学研究費補助金(こころの健康科学研究事業)「精神保健医療福祉の改革ビジョンの成果に関する研究(主任研究者:竹島正)」総括・分担研究報告書,pp35-38,2007.

長沼洋一,立森久照,竹島正:精神科デイケア等に関する研究.平成18年度厚生労働科学研究費補助金(こころの健康科学研究事業)「精神保健医療福祉の改革ビジョンの成果に関する研究(主任研究者:竹島正)」総括・分担研究報告書,pp261-270,2007.

川上憲人,土屋雅雄,高崎洋介,木村美枝子,富永眞由美,船越明子,斉藤麻梨,須藤杏寿,立森久照,長沼洋一,槇野葉月,岩田昇:特定の精神障害の頻度,危険因子,受診行動,社会生活への影響.平成18年度厚生労働科学研究費補助金こころの健康科学研究事業「こころの健康についての疫学調査に関する研究(主任研究者:川上憲人)」総括・分担研究報告書,pp59-70,2007.

小山智典,栗田広:乳幼児期自閉症チェックリスト日本語版(CHAT-J)を用いた広汎性発達障害(PDD)早期スクリーニング.平成18年度児童関連サービス調査研究事業(財団法人こども未来財団委託研究)「広汎性発達障害支援ニーズ評価尺度の臨床的応用に関する研究(主任研究者:栗田広)」研究報告書,pp89-102,2007.

小山智典,立森久照,小山明日香,竹島正:各県の平均残存率に関連する要因の検討.平成18年度厚生労働科学研究費補助金(こころの健康科学研究事業)「精神保健医療福祉の改革ビジョンの成果に関する研究(主任研究者:竹島正)」総括・分担研究報告書,pp271-282,2007.

浅野弘毅,小山明日香,立森久照,松原三郎,竹島正:老人性認知症疾患センターの今後のあり方について.平成18年度厚生労働科学研究費補助金(こころの健康科学研究事業)「精神保健医療福祉の改革ビジョンの成果に関する研究(主任研究者:竹島正)」総括・分担研究報告書,pp203-220,2007.

小山明日香,三宅由子,立森久照,竹島正,川上憲人.地域疫学調査による「ひきこもり」の実態と精神医学的診断について-平成14年度~平成17年度のまとめ-.平成18年度厚生労働科学研究費補助金(こころの健康科学研究事業)「こころの健康についての疫学調査に関する研究(主任研究者:川上憲人)」研究協力報告書,pp119-127,2007.

小山明日香,三宅由子,立森久照,竹島正,川上憲人.地域疫学調査による「ひきこもり」の実態と精神医学的診断について-平成14年度~平成17年度のまとめ-.平成18年度厚生労働科学研究費補助金(こころの健康科学研究事業)「こころの健康についての疫学調査に関する研究(主任研究者:川上憲人)」総合研究報告書,pp93-101,2007.

平林直次,樽矢敏広,安藤久美子,吉澤雅弘,野田隆政,大迫充江,小松容子,猪股健一,生井敦子,佐藤一恵,田邊邦雄,三澤孝夫,澤恭弘,今村扶美,朝波千尋,岩崎さやか,三澤剛,水野由紀子,松本俊彦,下里誠二,小山明日香:重度精神障害者に対する地域でのモニタリング体制,支援方法の開発に関する研究.平成18年度厚生労働科学研究費補助金(障害保健福祉総合研究事業)「重度精神障害者の治療及び治療効果等のモニタリングに関する研究(主任研究者:吉川和男)分担報告書,pp147-179,2007.

樋口輝彦,原井宏明,岡嶋美代,五十嵐良雄,徳永雄一郎,窪田彰,小山明日香,小山智典,田島美幸,秋山美紀,川島義高,沢村香苗.精神科医療におけるエビデンスに基づく治療の普及に関する研究.平成18年度厚生労働科学研究費補助金(障害保健福祉総合研究事業)「重度精神障害者の治療及び治療効果等のモニタリングに関する研究(主任研究者:吉川和男)分担報告書,pp185-190,2007.

樋口輝彦,五十嵐良雄,徳永雄一郎,窪田彰,小山明日香,小山智典,田島美幸,秋山美紀,川島義高,沢村香苗.うつ病患者の主体的治療参加の促進に関する研究-うつ病患者の主体的治療参加を促すことを目的とした治療補助ツールの効果の検討-.平成18年度厚生労働科学研究費補助金(障害保健福祉総合研究事業)「重度精神障害者の治療及び治療効果等のモニタリングに関する研究(主任研究者:吉川和男)分担報告書,pp207-214,2007.

宇田英典,中俣和幸,相星壮吾,源川恵里香,高岡道雄,勝又陽太郎:自殺予防対策マニュアルの作成に関する研究~「自殺対策マニュアル:DVD版及び仕様書」を添えて~.平成18年度厚生労働科学研究費補助金(こころの健康科学研究事業)「自殺の実態に基づく予防対策の推進に関する研究(主任研究者:北井曉子)」総括・分担研究報告書,pp-,2007.

上田茂,江上義盛,太田一夫,大友勝,奥村隆彦,勝又陽太郎,川津鉄三,河野眞,小林清香,佐々木昭子,佐名手三恵,瀬戸屋雄太郎,澁井実,島本久,高野修次,竹島正,立森久照,谷野亮爾,坪松真吾,根本雅己,野口博文,日浅寿美,平川博之,藤井要子,松本利貞:普及啓発の組織的・戦略的推進に関する研究.平成18年度厚生労働科学研究費補助金障害保健福祉総合研究事業「精神障害者の正しい理解を図る取り組みの組織的推進に関する研究(主任研究者:保崎秀夫)」総括・分担研究報告書,pp11-69,2007.

竹島正,小山明日香,小山智典,沢村香苗,立森久照,長沼洋一,八木奈央:こころとからだの健康についての国民意識の実態に関する調査結果まとめ.平成18年度厚生労働科学研究費補助金(こころの健康科学研究事業), pp1-51, 2007.