◆精神保健研究所
〒187-8553
東京都小平市小川東町4-1-1
Tel:042-341-2711
Fax:042-346-1944

TOP研修情報平成30年度 > 第26回 発達障害支援医学研修

第26回 発達障害支援医学研修

1.目的

 都道府県における発達障害支援の拠点的医療機関の医師等を対象として、研修修了後に指導的な立場から、各地域におけるかかりつけ医などに対して発達障害支援に関する情報や技能を伝達する講師となることを目的とする。そして、「かかりつけ医等発達障害対応力向上研修」事業との関連性を事後報告することが必要となる。

2.対象者

 病院、保健所、発達障害支援センター等に勤務し、発達障害に関心を有する医師、特に指導について責任的立場にある者。なお、自治体(都道府県、指定都市)において、行政的な立場で地域の研修実施に携わる者もしくは発達障害者支援センター職員の参加も可能とする。
 医師単独の研修参加は可能であるが、行政的立場の者の単独参加は認めない。

3.研修期間

平成31年1月30日(水)~平成31年1月31日(木)

4.研修主題

発達障害児に対する医学的介入と心理社会学的支援の実際

5.課程内容

課程内容 (時間)
I. (1)厚生労働省の発達障害者支援施策について 1.0
  (2)顕在化しにくい発達障害:不器用児のみかた 1.5
  (3)顕在化しにくい発達障害:チック症のみかた 1.5
  (4)医師が知っておきたい心理検査:講義と実習 2.0
II.(5)発達障害児に対する支援の考え方 1.5
  (6)発達障害の薬物治療 1.5
  (7)発達障害者のライフスキルトレーニング 1.5
  (8)地域における発達障害支援 1.5
合計 12時間

6.定員

60 名(応募者多数の場合は選考)

7.申込方法・期間

自治体推薦
受講願書履歴書を同封の上、下記一覧の各自治体にお申込みください。
願書提出先
申込み期間
平成30年11月1日(木)~平成30年11月21日(水)

※自治体(都道府県・指定都市)の皆様へ
受講希望者の申請書取りまとめ及び推薦についてをお読みのうえ、お取りまとめください。

8.受講料

無料

9. 会場

国立精神・神経医療研究センター 教育研修棟ユニバーサルホール