石田 牧子(ISHIDA makiko)

米国認定看護師、米国公衆衛生専門看護師、日本正看護師

略歴

米国メアリビルカレッジ(生物学)、ボストンカレッジ大学院(看護学)卒業。
大学院時代は、ボストン・メディカルセンターの内科および感染症センターに併設されたHIV/薬物依存外来で1年間インターンをしました。
卒業後、ベス・イスラエル・ディコネス病院、NCNP成人精神保健研究部、横田米軍基地病院産婦人科、帝京大学医療共通教育研究センター、アメリカンクリニック東京で臨床・研究・教育に携わってきました。2016年より当研究部に所属しています。

研究内容

より適切なPTSDの診断や治療の開発に役立てるため、心理学的・生物学的な指標を幅広く用いた研究の面接や実験を担当しています。また、災害などの危機的状況に曝された人たちが自らの力で回復する支援を行うための、WHO版心理的応急処置(PFA)の講師を務めています。