HOME被害にあわれた方、ご家族の方へ医療、心理関係者の方へ犯罪被害者の声犯罪被害者に対する急性期心理社会支援ガイドライン参考文献・資料研究協力のお願い研修のお知らせリンク
HOME > 被害にあわれた方、ご家族の方へ > 子どもの反応と対応 > PTSDとは?

被害にあわれた方、ご家族の方へ

子どもの反応と対応

PTSD(外傷後ストレス障害)とは?

PTSDという言葉を聞いたことがある方もいるかもしれません。お子様がPTSDなのではと心配される方もいるかもしれません。PTSDはすべての人に起こるものではありませんが、中にはそういう状態になることもあります。
  PTSDは、悲惨な事件に直面したり、目撃した場合に、1ヶ月以上、下にあげるような症状が続く場合に診断されます。

1. 出来事の情景などが頭によみがえり、その時の気持ちをまた体験する

2. 事件を思い出すことを避ける

3. 不安や神経が興奮した状態が長く続く

ページトップへ戻るページトップへ戻る
前のページに戻る前のページに戻る