社会精神保健研究部 Department of Social Psychiatry » 研究の紹介 » ナショナルプロジェクト(平成27年度実施分より)

ナショナルプロジェクト(平成27年度実施分より)

平成26年度実施分までにつきましては右サイドバーのリンク先をご覧ください。

糖尿病における気分と服薬状況に関する調査

 糖尿病とうつ病などのこころの病は、合併することが少なくないといわれています。これらの複数の病気とともに生活する患者さんご本人は、薬に対する考え方やその飲み方にも関連します。治療薬は、医療機関で処方されますが、医療機関の受診とこのような服薬に関連した考え方や行動との関連は、明らかではありません。
 今回の研究では、薬の服用の仕方や医療機関へのかかり方にどのような特徴があるのか明らかにすることを目的としています。

Ito H, Sato T, Satoh-Asahara N, Noda M. Impact of medication adherence on renal function in comorbid patients with type 2 diabetes and depression: protocol for a cohort study. BMC Family Practice 16:124, 2015.
  • 研究内容の説明(公示文書,PDF)
  • 調査が実施されている医療機関(随時更新いたします。画像をクリックすると拡大版を別ウィンドウで開きます。ブラウザで拡大してご覧ください。)



11月14日は世界糖尿病デーです

ブルーサークルのロゴの掲載は国際糖尿病連盟(IDF)の許諾に基づいて実施しております。

研修会

長野県中野市より民生委員の皆様方をお迎えして高齢者ケアに関する研修会を開催致しました。

  • 平成27年6月25日
     於:国立精神・神経医療研究センター コスモホール
  • プログラム(PDF)

(画像をクリックすると拡大します)

報告書

平成26年度
『身体疾患患者へのメンタルケアモデル開発ナショナルプロジェクト平成26年度報告書』
    その1(PDF:3,592KB)

『身体疾患患者へのメンタルケアモデル開発ナショナルプロジェクト平成26年度報告書』
    その2(PDF:4,014KB)

『身体疾患患者へのメンタルケアモデル開発ナショナルプロジェクト平成26年度報告書』
    その3(PDF:16,197KB)

『身体疾患患者へのメンタルケアモデル開発ナショナルプロジェクト平成26年度報告書』
    その4(PDF:3,405KB)

『身体疾患患者へのメンタルケアモデル開発ナショナルプロジェクト平成26年度報告書』
    その5(PDF:1,207KB)

『身体疾患患者へのメンタルケアモデル開発ナショナルプロジェクト平成26年度報告書』
    その6(PDF:2,318KB)

『身体疾患患者へのメンタルケアモデル開発ナショナルプロジェクト平成26年度報告書』
    その7(PDF:9,033KB)


『身体疾患患者へのメンタルケアモデル開発ナショナルプロジェクト平成26年度報告書』
    全体版(PDF:36,435KB)


ページのトップへ戻る