◆精神保健研究所
〒187-8553
東京都小平市小川東町4-1-1
Tel:042-341-2711
Fax:042-346-1944

TOP過去のトピックス一覧 > 過去のトピックス 詳細

過去のトピックス 詳細

・国際共同研究による覚醒剤依存症の全ゲノム関連解析報告がなされました.

 この研究は、米国NIH/NIDA、我が国のJGIDAグループ(代表:岡山大学 氏家博 士、国立精神・神経センターの研究者が参加)、台北市民病院との国際共同研 究によるものです。日本と台湾にて独立して集積されたサンプルを用いて全ゲ ノム関連解析が実施され、「覚醒剤依存症に対する複数の遺伝子多型の関与」 が明らかとなりました。これらの遺伝子多型群には「他の乱用物質への依存」 「禁煙の成功」「記憶」に対する関与が報告されているものもあり興味深い結果となっています。

Genome-wide association for methamphetamine dependence: convergent results from 2 samples.