◆精神保健研究所
〒187-8553
東京都小平市小川東町4-1-1
Tel:042-341-2711
Fax:042-346-1944

TOP過去のトピックス一覧 > 過去のトピックス 詳細

過去のトピックス 詳細

・国立精神・神経医療研究センター(鈴木友理子災害等支援研究室長、金吉晴成人精神保健研究部長ら)は、Lancet誌において、東日本大震災後の「こころのケア」のあり方について提言を行いました。

国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所の鈴木友理子災害等支援研究室長、金吉晴成人精神保健研究部長らは、Lancet誌において、東日本大震災後の「こころのケア」のあり方について提言を行いました。
災害時の精神保健・心理社会的支援のありかたは、IASCガイドラインが国際的な標準となっています(日本語訳あり)。東日本大震災後の「こころのケア」についても、科学的根拠や集合的な知に基づいて提供することを提言しました。
また過去数年間、日本では独自のガイドラインを作成し、多くの自治体、精神保健医療関係者に研修を実施してきました。その内容は国際ガイドラインを先取りするものです。そうした活動の内容を紹介し、一部の海外活動家に見られた誤解を訂正し、幅広い医療関係者との連携の中で心のケアを進めることを提言しました。