◆精神保健研究所
〒187-8553
東京都小平市小川東町4-1-1
Tel:042-341-2711
Fax:042-346-1944

TOP > 詳細

トピックス 詳細

A pragmatic megatrial to optimise the first- and second-line treatments for patients with major depression: SUN☺D study protocol and initial results.

Yamada M, Akechi T, Shimodera S, Watanabe N, Inagaki M, Yonemoto N, Furukawa TA

山田光彦(精神薬理研究部部長)、明智龍男(名古屋市立大学教授)、下寺信次(高知大学准教授)、渡辺範雄(臨床研究計画・解析室室長)、稲垣正俊(自殺総合対策推進センター客員研究員、岡山大学講師)、米本直裕(生物統計解析室室長)、古川壽亮(精神薬理研究部客員研究員、京都大学教授)は、平成25年5月28日から31日まで米国フロリダ州ハリウッドで開催された米国臨床精神薬理学会(53th NCDEU Meeting)において、SUN☺D study の研究計画と進捗について報告し、その発表が 187 の一般演題の中からベストポスターの1つに選ばれました。SUN☺D study は、一般臨床で使用されている抗うつ薬の有用性について明確なエビデンスを求め、我が国のうつ病治療の向上に寄与しようとする我が国初の大型多施設共同による実践的臨床試験です。そのため、うつ病に対する薬物治療の質の向上にとって大変有益な研究として位置づけられています。

http://ebmh.med.kyoto-u.ac.jp/sund/