TOP学会発表 > 一般学会(平成18年度実績)

| 原著  | 著書  | 総説  | 学会発表 |
  1. 内藤幸男、望月秀樹、安田徹、水野美邦、古坂道弘、池田進、清水裕彦、安達智宏、鈴木淳市、藤原悟、岡田知子、西川香里、青木俊介、和田圭司:
    中性子散乱法によるユビキチン加水分解酵素(UCH-L1)の水溶液構造とパーキンソン病.
    第47回日本神経学会総会、東京、5. 11, 2006
  2. 古田晶子、天野大樹、岩城徹、和田圭司:
    てんかん重積状態におけるアストロサイト型グルタミン酸トランスポーターGLT-1の発現調節機構.
    第47回日本神経病理学会総会学術研究会、岡山、5. 25, 2006
  3. 佐野野衣、古田晶子、節家理恵子、和田圭司:
    UCH-L3遺伝子欠損マウスにおける網膜変性の機序.
    第47回日本神経病理学会総会学術研究会、岡山、5. 26, 2006
  4. 和田圭司:
    脳蛋白質の代謝異常と疾患.小型・収束型中性子小角錯乱装置(MF-SANS)による水溶液中におけるタンパク質構造解析とその応用.
    高エネルギー加速器研究機構研究会、つくば、6. 28, 2006
  5. 櫻井省花子、圖子田康、関口正幸、和田圭司:
    Ubiquitin C-terminal hydrolace (UCH) ?L1欠損gadマウスの行動とシナプス可塑性の異常.
    Alteration of behavior and impairment of synaptic plasticity in Ubiquitin C-terminal hydrolase (UCH) ? L1- deficient gad mice.
    第29回日本神経科学学会大会、京都、7. 19, 2006
  6. 天野大樹、和田恵津子、野田百美、和田圭司、関口正幸:
    1型ニューロテンシン受容体欠損は扁桃体外側基底核のシナプス長期増強を促進する.
    Deficient of neurotensin receptor type-1 (NTR1) facilitates LTP in the basolateral amygdale.
    第29回日本神経科学学会大会、京都、7. 19, 2006
  7. 圖子田康、和田圭司、関口正幸:
    A potentiator of AMPA receptors. PEPA, accelerates the extinction of fear memory in mice.
    第49回日本神経化学会大会、名古屋、9. 16, 2006
  8. 株田智弘、鈴木泰行、和田圭司:
    Degradation of amyotrophic lateral sclerosis-linked mutant SOD1 proteins by macroautophagy.
    日本分子生物学会2006フォーラム『分子生物学の未来』、名古屋、12. 8, 2006
  9. 佐々木賢次郎、和田圭司、野田百美:
    グリア細胞の神経栄養因子産生に対するニューロペプチドの影響.
    第17回日本病態生理学会、沖縄、1. 27, 2007
  10. 山内玲奈、和田恵津子、山田大輔、吉川正明、和田圭司:
    牛乳タンパク質由来ペプチドbeta-lactotensinのストレス及び恐怖記憶への影響.
    独立行政法人科学技術振興機構(JST)戦略的創造研究推進事業(CREST)研究領域
    「脳の機能発達と学習メカニズムの解明」第4回領域内研究報告会、大阪、3. 6, 2007
  11. 圖子田康、和田圭司、関口正幸:
    前頭前野AMPA受容体増強による恐怖記憶消去の促進.
    独立行政法人科学技術振興機構(JST)戦略的創造研究推進事業(CREST)研究領域
    「脳の機能発達と学習メカニズムの解明」第4回領域内研究報告会、大阪、3. 6, 2007
  12. 天野大樹、和田恵津子、野田百美、和田圭司、関口正幸:
    1型ニューロテンシン受容体ノックアウトマウス扁桃体におけるドパミン機能の亢進.
    独立行政法人科学技術振興機構(JST)戦略的創造研究推進事業(CREST)研究領域
    「脳の機能発達と学習メカニズムの解明」第4回領域内研究報告会、大阪、3. 6, 2007
  13. 平山和徳、青木俊介、松本隆、和田圭司:
    バーチャルスクリーニングによるUCH-L3低分子阻害剤の新規リード化合物の同定.
    第80回日本薬理学会年会、名古屋、3. 15, 2007
  14. 天野大樹、和田恵津子、野田百美、和田圭司、関口正幸:
    1型ニューロテンシン受容体は扁桃体外側基底核においてドパミン2型受容体を介したLTP増強を阻害する.
    第80回日本薬理学会年会、名古屋、3. 15, 2007
戻る

Copyright (C) 2006 National Institute of Neuroscience. All Rights Reserved.
本サイトに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます