TOP総説 > 1998年

| 原著  | 著書  | 総説  | 学会発表 |
  1. 和田圭司:
    太らない遺伝子、Medical Technology、26, 109-110, 1998
  2. 和田圭司:
    てんかんとグルタミン酸トランスポーター:遺伝子欠損マウスを中心に、蛋白質核酸酵素、43, 244-250, 1998
  3. 和田圭司:
    太らない遺伝子:BRS-3、Isotope News、528, 10-11, 1998
  4. 和田圭司:
    新しい薬理学的・生物学的ツールを利用した精神・神経疾患克服への挑戦、脳の科学、20、800-804, 1998
  5. 和田圭司:
    ボンベシン受容体遺伝子と肥満、遺伝子医学、2、447-449, 1998
  6. 和田圭司:
    ボンベシン・ボンベシン受容体系と肥満、臨床科学、34、1049-1055, 1998
  7. 和田圭司:
    ボンベシン受容体と肥満、内分泌・糖尿病科、7、229-236, 1998
  8. 和田圭司:
    遺伝子と脳機能、遺伝子医学、2、550-554, 1998
  9. 和田圭司:
    肥満の新しい分子機構、化学と生物、36、758-759, 1998
  10. 和田圭司:
    運動失調症、Molecular Medicine、臨時増刊、症候・病態の分子メカニズム、518-519、1998
戻る

Copyright (C) 2006 National Institute of Neuroscience. All Rights Reserved.
本サイトに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます