MENU

ご挨拶

Neuro2013が終わりました。今年度は私たちの研究室からも7つの演題を発表しました。論文発表直前の仕事から、まだ実験途中の仕事まで内容は様々ですが、多くの皆さんと議論できて大変有意義でした。ご意見を頂いた皆さん、ありがとうございました。感覚と運動のシンポジウムも早朝にもかかわらずたくさんの方に来て頂きました。ラボのスタートから3年半、いくつかの仕事がようやく形になってきました。また、今回は発表していませんが、エキサイティングな実験結果や始まったばかりのプロジェクトもいくつかあります。それぞれ研究テーマは異なりますが、本質をしっかりとらえた研究をこれからも行ってゆきたいと考えています。

2013年6月25日

関 和彦

HOME
ENGLISH