MENU

Supporting Staff

左上から時計回りに、大谷、田村、工藤、中谷、三村、川野邊、佐々木

Chika Sasaki 佐々木千香(獣医師)

北の大地で大学生活を満喫し、その後、縁あって実験補助の世界へ入る。
途中息切れし休職するが、相変わらず居座り続け、この先どうするのか本人にもわからない状況。
夢は宝くじをドド~ンと当て、リュックを背負ってあての無い旅に出る事。現在は夢を実現するべく、へそくりを貯め、時々宝くじを買い、子供たちをなんでも食べられ、どこでも寝られ、物おじしないたくましい人間へと鍛えるべく、ばたばたな毎日を送っている。
忘れていた。仕事は“がんばっている”と自分では思っている。が、どうだろう・・・。

Terumi Nakatani 中谷輝実(研究補助員)

2014年6月 から実験補助員として働き始めました、新米ママです。子供がいても何か仕事をしていたくて、ここに飛び込んでみました。毎日、仕事のことはもちろん、子育てのことにいたるまで、皆さんからたくさん学ばせていただき、楽しく仕事をしています。子育てと仕事の両立にあたふたしていることも多いですが、少しでもお役に立てるようにがんばりたいと思います。よろしくお願いします。

Moeko Kudoh 工藤もゑこ(研究補助員)

マウス脳組織標本を顕微鏡で観察した時にその美しさに惹かれ、 複雑で精緻な神経系の構造や機能を明らかにする世界に関わりたいと思ってきました。 研究に貢献してくれる動物達への感謝の心を忘れず、最高の標本を作ることを目指して、 皆さんのサポートをしていきたいと思います。

Akiyo Kawanobe 川野邊哲代(研究補助員)

今までいろいろなお仕事を経験して参りましたが、その中で実験補助員の仕事が自分に一番向いているかなと感じました。 この分野でのお仕事は久しぶりで不慣れな点もありますが、日々勉強させていただきながら皆様のお役に立てるように尽力していきたいと思います。

■Secretary room

Kyoko Mimura 三村京子

こんにちは。三村と申します。
心やさしい先生方やさりげなくフォローしてくださる同僚の秘書の方々に囲まれ、楽しく働いています。 私の健康法は、よく寝ることです。仕事の後の晩酌、そしてぐっすり眠れれば最高にハッピーです。 座右の銘は、ケ・セラ・セラ(なるようになる)、です。

Nobuko Ohtani 大谷暢子

1年半ぶりにこちらに戻りました。緑あふれるセンター、居心地のよいラボでまた働けることがありがたいです。ラボの皆様のお役に立てるようがんばります。最近の楽しみは子供を連れて国際交流することです。何ヶ国語も話せるようになったら楽しいな〜。

Narumi Tamira田村成実

生まれも育ちもセンター周辺なのですが、このような実験施設があることを勤務し始めるまで知らず、毎日が驚きでいっぱいです。

この刺激を楽しみながら、皆さんのサポートを一生懸命がんばっていけたらいいなと考えています。

よろしくお願いいたします。

HOME
ENGLISH