ホーム報道関係者の方NCNPメディア塾Topics > 第4回NCNPメディア塾 受講のご案内

第4回NCNPメディア塾開講 受講生募集(2017年8月25日)

精神・神経領域における最先端の研究や取り組みを学び、第一線の研究者や医師たちとジャーナリストが熱く交流する「NCNPメディア塾」。

第4回となる今年、社会的に関心の高いテーマを中心に、講義とユニークな研究施設見学をあわせたプログラム構成で、立体的な情報交換の場を目指します。

受講のご案内

対象者

<クリックで拡大>

  • 医学・医療情報について継続的な学習を希望し、広く一般の方に向けて情報発信されているテレビ局、ラジオ局、新聞社、雑誌社などの記者、ジャーナリストの方
  • 取材経験3年以上の方
  • ※受講者には「修了証」を授与致します。

講座概要

開催日程:
2017年8月25日(金)
講義時間:
9:10~18:20
定   員:
30 名
会   場:
国立精神・神経医療研究センター
教育研修棟 ユニバーサルホール
東京都小平市小川東町4-1-1
受講料金:
無料

※研修会場までの交通費、会場での飲食等は各自のご負担となります。
※プログラム終了後、18:25より懇親を兼ねたディスカッション交換会を予定しております。奮ってご参加ください。

[ ページトップへ ]

プログラム

プログラム画像

[ ページトップへ ]

講師陣

松本 俊彦

松本 俊彦(まつもと としひこ)
精神保健研究所 薬物依存研究部長
1993年佐賀医科大学医学部卒。国立横浜病院精神科、神奈川県立精神医療センター、横浜市立大学医学部附属病院精神科、国立精神・神経センター精神保健研究所 司法精神医学研究部、同 自殺予防総合対策センターを経て、2015年より現職。
専門:薬物依存症、自殺予防

舩田 正彦

舩田 正彦(ふなだ まさひこ)
精神保健研究所 薬物依存研究部・依存性薬物研究室長
1994年星薬科大学大学院修了。米国国立衛生研究所(NIH)、薬物乱用研究所(NIDA)、第一薬科大学薬学部薬理学教室 専任講師、国立精神・神経センター精神保健研究所 薬物依存研究部 依存性薬物研究室長を経て、2015年より現職。
専門:危険ドラッグの薬物依存性並びに毒性の評価研究

岩崎 真樹

岩崎 真樹(いわさき まさき)
国立精神・神経医療研究センター病院 脳神経外科診療部長
2001年東北大学大学院医学系研究科修了。米国クリーブランドクリニック神経内科、広南病院脳神経外科、東北大学病院脳神経外科助教、同 脳神経外科学・脳血管内治療科医局長、同 脳神経外科講師を経て、2016年より現職。
専門:てんかん、てんかんの外科治療、臨床神経生理

須貝 研司

須貝 研司(すがい けんじ)
国立精神・神経医療研究センター病院 てんかんセンター長/小児神経科主任医長
1981年東京大学医学部医学科卒。神奈川県立こども医療センター、国立精神・神経センター武蔵病院小児神経科医長、米国ハーバード大学ボストン小児病院神経内科リサーチフェロー、2004年国立精神・神経センター武蔵病院小児神経科主任医長等を経て、2016年より現職。
専門:小児神経の臨床、てんかんの治療

神尾 陽子

神尾 陽子(かみお ようこ)
精神保健研究所 児童・思春期精神保健研究部長
1983年京都大学医学部卒。京都大学医学部精神神経科、大阪赤十字病院精神神経科、京都市児童福祉センター診療所精神科、ロンドン大学付属精神医学研究所、米国コネティカット大学、九州大学大学院人間環境学研究院助教授を経て、2006年より現職。2010年より山梨大学客員教授併任。
専門:児童精神医学、自閉症の発達認知神経科学的研究、臨床研究

肥田 昌子

肥田 昌子(ひだ あきこ)
精神保健研究所 精神生理研究部 精神生理機能研究室長
2000年東京大学大学院医学系研究科修了。理化学研究所ゲノム科学総合研究センターリサーチアソシエイト、東京大学医科学研究所ヒトゲノム解析センター特別研究員、ヴァンダービルド大学生物科学科リサーチアソシエイトを経て、2009年より現職。
専門:時間生物学、分子遺伝学

北村 真吾

北村 真吾(きたむら しんご)
精神保健研究所 精神生理研究部 臨床病態生理研究室長
2001年九州大学大学院芸術工学研究院修了。九州大学ユーザーサイエンス機構、国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所精神生理研究部研究員、英国サリー大学Visiting Fellowを経て2014年より現職。
専門:睡眠・リズム障害の病態生理研究、睡眠不足・リズム脱同調の健康影響

本田 学

本田 学(ほんだ まなぶ)
神経研究所 疾病研究第七部長/脳病態統合イメージングセンター 副センター長 併任
1995年京都大学大学院医学研究科修了。米国国立衛生研究所、京都大学大学院医学研究科臨床脳生理学部門、岡崎国立共同研究機構(現・自然科学研究機構)生理学研究所准教授を経て、2005年より現職。2011年より、同脳病態統合イメージングセンター副センター長を併任。
専門:システム神経科学、臨床神経生理学、情報環境学

西 大輔

西 大輔(にし だいすけ)
精神保健研究所 精神保健計画研究部 システム開発研究室長
2000年九州大学医学部卒。国立病院機構災害医療センター精神科科長を経て2012年より現職。2016年より東京大学大学院医学系研究科健康科学・看護学専攻精神保健政策学分野連携講座准教授を併任。
専門:精神保健学、うつ病・PTSDの予防、栄養精神医学、産業精神保健、レジリエンス

齊藤 祐子

齊藤 祐子(さいとう ゆうこ)
国立精神・神経医療研究センター病院 臨床検査部 医長
1992年東北大学医学部卒。国立水戸病院内科、東京大学神経内科、東京都老人医療センター神経内科、国立療養所下志津病院神経内科、米ノースカロライナ大学神経病理、都老人総合研究所神経病理・都老人医療センター高齢者ブレインバンクを経て、2009年より現職。
専門:神経病理、神経内科

青木 吉嗣

青木 吉嗣(あおき よしつぐ)
神経研究所 遺伝子疾患治療研究部 室長
2001年東北大学医学部卒業。2011年東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科修了。2012-15年オックスフォード大学生理・解剖・遺伝学部に留学。2015年より現職、オックスフォード大学客員准教授を併任。2016年より東京医科歯科大学連携大学院准教授、東京農工大学工学部客員准教授、早稲田大学理工学部非常勤講師を併任。
専門:筋病学、神経内科学、分子生物学、核酸医学

中村 治雅

中村 治雅(なかむら はるまさ)
トランスレーショナルメディカルセンター 臨床研究支援部 臨床研究支援室長
1999年京都府立医科大学医学部卒。京都大学医学部付属病院、浜松労災病院内科神経内科、国立精神・神経センター武蔵病院神経内科、PMDA新薬審査第3部、国立精神・神経医療研究センター病院神経内科、Institute of Human Genetics, Newcastle University,U.K.客員研究員、PMDA新薬審査第3部を経て、2014年より現職。
専門:医薬品評価学、レギュラトリーサイエンス、臨床神経学

[ ページトップへ ]

参加希望者の方へ

参加申込書をNCNPメディア塾事務局へメールかFAXでお送り下さい。

参加申込書   参加申込書

●NCNPメディア塾参加申込先・お問い合わせ先

NCNPメディア塾事務局
担当:荒木和美、青木唯香(株式会社ココノッツ)
TEL:03-5212-4888 FAX:03-5212-4887
E-mail:mediaseminar[at]cocoknots.co.jp
※[at]を@に変えてお送りください。

●主催者連絡先

国立研究開発法人 国立精神・神経医療研究センター(NCNP)
企画戦略室
TEL:042-341-2711(代表)

[ ページトップへ ][ TOPへ戻る ]

当センター敷地内は禁煙です