ホーム医療・研究者の方NCNPにおける研究 > 病院における研究

病院における研究

 当院では研究所と協力して精神・神経・筋・発達障害に関連した疾患の克服を目指した臨床研究を活発に行っています。実施している研究は、それぞれの疾患の診断や評価方法(画像診断や遺伝子診断、生理学的方法等を含む)、新しい薬剤の効果(治験など)、脳機能に直接働きかける治療法、認知行動療法などの心理社会的治療法、在宅生活を支援する方法など幅広い領域にわたります。各種疾患をお持ちの患者様の臨床的特徴を登録し治療経過を追跡する研究も実施しています。なお、当院では倫理委員会の審査により患者の皆様の人権が十分に尊重されていると認められた臨床研究のみを実施していますので、ご協力をお願いします。

 また、2つの研究所と病院の組織横断的な取り組みを通じ、高度・専門医療を提供し、併せて臨床分野と基礎研究分野が緊密に連携した臨床研究を推進するために、専門疾病センターを設置しています。

詳細は、センター病院ホームページ「専門疾病センター」をご覧ください。

[ 前へ戻る ][ TOPへ戻る ]

当センター敷地内は禁煙です