TMC事務局
Tel:042-341-2711(大代表)

ホームメンバー一覧 > メンバー 木村 円(えん)

臨床研究支援部 早期・探索的臨床試験室長/クラスター病棟医長

木村 円(えん)木村 円(えん)

TMC臨床研究支援部 早期・探索的臨床試験室長
病院 クラスター病棟医長/治験管理室・神経内科診療部
神経研究所 遺伝子疾患治療研究部

経歴

 平成5年 熊本大学医学部卒業後、熊本大学第一内科、済生会熊本病院循環器科、水俣市立総合医療センター神経内科を経て、平成9年より熊本大学大学院医学研究科(内野誠教授)。研究テーマは筋ジストロフィーの遺伝子治療。平成14年よりワシントン大学神経学(Jeff Chamberlain lab)で遺伝子細胞移植治療研究に従事。平成17年 帰国、熊本大学神経内科医員、平成19年より病棟主任。平成20年 助教。平成23年 医局長。平成23年7月から現職。

研究テーマ

 筋ジストロフィー(DMD、dysferlinopathy)の遺伝子・細胞治療、臨床神経学・筋肉病学、筋再生、稀少疾患の臨床研究・データベース研究、臨床研究支援の方法論、キノホルムの神経毒性(スモン発病の)メカニズム

ごあいさつ

 平成24年1月から精神・神経筋疾患の臨床研究・臨床試験を支援するためにTMCクラスター病棟が動き始めました。皆様方のひとかたならぬご支援とご協力のたまものです。心より感謝申し上げます。クラスター病棟は、有力な基礎研究の成果(シーズ)を臨床(ベッドサイド)に応用する、臨床研究・開発試験の推進の役割を担っています。私自身は神経内科医で、筋ジストロフィーの遺伝子・細胞移植治療の研究成果を患者様に還元することを目標にする研究者でもあります。神経・筋疾患患者登録制度 Remudyのお世話を前任の中村治雅先生から引き継いでおります。基礎研究→治療開発→臨床応用を円滑につなげることができる様に頑張って参ります。皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

リンク

http://web.me.com/enkimura/Ens_research/Welcome.html
http://www.remudy.jp/
http://www.ncnp.go.jp/tmc/index.html

Publications

http://web.me.com/enkimura/Ens_research/Publications.html

[ 前へ戻る ][ TOPへ戻る ]