TMC事務局
Tel:042-341-2711(大代表)

ホーム公開セミナー >臨床研究計画書(プロトコル) ブラッシュアップ特訓セミナー2015

臨床研究計画書(プロトコル) ブラッシュアップ特訓セミナー2015

 国立精神・神経医療研究センター(NCNP)トランスレーショナル・メディカルセンター(TMC)では、慶應義塾大学医学部クリニカルリサーチセンター(CCR)の後援を得て、若手研究者が、量的臨床研究の計画書と研究費応募用紙を自分で作れるようになるための、全4回のセミナーを企画しました。今年で3年目になります。セミナーに出られない回は、DVDで講義聴講もできます。
 臨床研究の基礎的知識を習得し、宿題添削を通した個人指導を受けながら、自分が興味を持つテーマについて、方法論・研究倫理に留意しながら宿題を通して研究計画書(プロトコル)・研究費応募用紙を書き上げることができます。昨年度受講生には若手A・若手B・基盤C等の競争的研究費をみごと獲得した方もいて、大変好評でした。興味がある方は、ぜひ奮ってご参加ください。

 

  • 概要(到達目標)
    1) 量的臨床研究を自ら計画・実施するための基礎的知識を習得する。
    2) 自分が興味を持つテーマについて、方法論・倫理に留意しながら研究計画(プロトコル)を書き上げる。
    3) 競争的研究資金の募集に応募できる書式・水準を目標とする。
  • 対象

    大学・研究所などに所属する、文科省・学術振興会の研究費への応募資格を持つ若手研究者。医師・看護師・心理士・精神保健福祉士・理学療法士・作業療法士・言語療法士などを想定しているが、職種・勤務地・専門科を問わない。所属・職種・略歴・受講の希望理由・所属部署長の推薦から、総合的に判断して選抜する。

  • 開催日:4回。各回とも内容が異なる。

    平成27年6月19日(金)、7月25日(土)、8月21日(金)、9月26日(土)。各日とも10-13時開催(途中休憩を10分含む)。

  • 会場

    〒187-8551 小平市小川東町4-1-1
    国立精神・神経医療研究センター トランスレーショナル・メディカルセンター 2F会議室
    国立精神・神経医療研究センター(NCNP)<広域地図>
    国立精神・神経医療研究センター(NCNP)<詳細地図>

    国立精神・神経医療研究センター(NCNP)<センター内地図>
  • 講師
    講師は臨床研究方法論に造詣があり、競争的研究資金に関して取得経験・指導経験がある者が担当する。
    国立研究開発法人 国立精神・神経医療研究センタートランスレーショナル・メディカルセンター
    情報管理・解析部

    部長  松岡 豊, MD, PhD
    臨床研究計画・解析室長  渡辺 範雄, MD, PhD

    慶應義塾大学医学部 クリニカルリサーチセンター
    臨床研究教育研修室長・特任講師  中川 敦夫, MD, PhD

    東京大学大学院医学系研究科公共健康医学専攻生物統計学講座
    助教  柏原 康佑, MSc
  • 参加費用
    参加費用は全4回で10万5千円。受講料、個人指導料、成書テキスト(7冊を予定)・文献管理ソフトウェア・講義資料代金を含む。研究費等からの支払いも認める。
    欠席・中止があった場合も返金しないが、欠席分は講義をDVDで郵送し、宿題を通じた個人指導も行う。振込先は指定する口座にとする。
    ※ 国立精神・神経医療研究センターの正規職員は、別途デスクネッツをご覧ください。
  • 募集定員

    最大12名。所属・職種・略歴・受講の希望理由・所属部署長の推薦から、総合的に判断して選抜する。

  • カリキュラム 各日とも10-13時。
  • 担当 内容
    6/19(金)
    Seminar 1 松岡 なぜ臨床研究をするのか
    Seminar 2 渡辺 研究テーマ・仮説設定と「背景」書き方、文献検索・管理法
    7/25(土)
    Seminar 3 松岡 研究デザイン・バイアス/ランダム誤差/交絡因子総論
    Seminar 4 渡辺 研究デザイン各論:RCT、横断研究、コホート・症例対象研究
    8/21(金)
    Seminar 5 中川 患者登録基準と研究の一般化可能性・サンプリング
    Seminar 6 渡辺 介入・評価
    9/26(土)
    Seminar 7 柏原 データ分析・統計
    Seminar 8 渡辺 採択のための研究費応募用紙の書き方
  • 申込要領
    • 受講申し込み

      参加を希望の方は申込書に記入し、電子メールにて下記まで参加申し込み用紙をお送りください。メールの件名には「臨床研究計画書 ブラッシュアップ特訓セミナー」と明記してください。また所属部署長に推薦書に日付・部署・署名をもらい、FAXしてください。
      E-メール:        TMC事務局 tmccrt@ncnp.go.jp
      FAX:               042-346-3503
      締め切り:        平成27 年5 月31日(日)

      申込書・推薦状
    • 受講料
      受講決定された方には、お支払方法をご連絡いたします。

<諸注意>

・参加はすべて事前登録制です。
・申込人数が定員数を超えた場合は、書類選考により受講者を決定させていただきます。
・本ワークショップの修了にはDVD聴講も含め、原則として全講義受講が必要です。(やむを得ず出席できない場合は講義DVDを郵送します)。
・全講義を受講された方には、修了証書を発行いたします。
・受講料入金前のキャンセルは、お支払期日までに事務局にご連絡ください。
・受講入金後の受講者のご都合によるキャンセルは、理由にかかわらず一切ご返金いたしかねますので、ご了承ください。

[ TOPへ戻る ]