TMC事務局
Tel:042-341-2711(大代表)

ホーム公開セミナー臨床研究実践講座ワークショップ > 第2回臨床研究実践講座ワークショップ

臨床研究実践講座ワークショップ

 国立精神・神経医療研究センター トランスレーショナルメディカルセンター(TMC)では、自ら臨床研究を行おうとするものが、臨床研究実施の基礎となる臨床疫学、生物統計学そして研究倫理などの知識を習得する機会を提供するために、「臨床研究研修制度(Clinical Research Track)」という臨床研究者育成プログラムを設けています。
 今回は、「コホート研究と横断研究を学ぶ」をテーマに実践講座ワークショップを開催いたします。講義のみならず、小グループによる演習や模擬ピアレビューも取り入れた双方向性の学びの場を用意しています。皆さまのご参加をお待ちしています。

平成24年度 第2回臨床研究実践講座ワークショップ

日時 内容 講師
3月1日(金)
09:20-09:30 開会の挨拶 武田伸一
09:30-10:30 (1)講義と演習「よいリサーチ・クエスチョン」 中川敦夫
10:30-11:20 (2)横断研究をデザインする 上原里程
11:30-12:00 (3)演習「リサーチ・クエスチョンを構造化する」 中川・松岡
12:00-13:00 休 憩  
13:00-13:50 (4)バイアス、その対処法 米本直裕
14:00-14:50 (5)演習「臨床研究のプロトコルを書く」 中川・松岡
15:00-15:50 (6)遺伝子解析研究における試料提供とインフォームド・コンセント
※「倫理研究記録制度」更新者対象講義
伊吹友秀
16:00-17:20 (7)社会への橋渡しとしての疫学研究 中村好一
3月2日(土)
09:30-10:20 (8)コホート研究をデザインする 上原里程 
10:30-11:00 (9)STROBE声明を念頭においた論文の書き方 鈴木友理子
11:00-12:00 (10)演習「臨床研究のプロトコルを書く」 中川・松岡
12:00-13:00 休 憩  
13:00-13:50 (11)臨床の中から新規治療法を開発する 村田美穂
14:00-14:30 (12)演習「臨床研究のプロトコルを書く」 中川・松岡
14:30-17:10 (13)演習「模擬ピアレビュー委員会」 中川敦夫
17:10-17:30 閉会の挨拶、修了証の発行 武田伸一
開催日:
平成25年3月1日(金)~3月2日(土)
場  所:
国立精神・神経医療研究センター
定  員:
30名(予定)申込順 定員になり次第受付終了
対  象:
臨床研究の経験をもつ、あるいは臨床研究を行う予定のある医師、看護師、薬剤師、理学療法士、心理士等のコメディカル
受講料:
20,000円(テキスト代含む)
(国立精神・神経医療研究センター常勤職員、非常勤職員の方は免除いたします。)
備  考:
可能な方はノートPCをご持参ください。
申し込み方法:
https://ncnp.smktg.jp/public/seminar/view/34

[ 前へ戻る ][ TOPへ戻る ]