認知行動療法センター

medical

オンライン研修

※申込期間・申込方法は各研修名をクリックし、詳細を確認ください。
※問い合わせににつきましてはメールにてお願いいたします。電話での問い合わせは受け付けておりません。cbtkenshu@ncnp.go.jp
※期日を過ぎての申込はいかなる場合も受け付けておりません。
※当方の研修は、臨床家の認知行動療法のスキルアップの機会を提供することを目的とし開催しております。厚生労働省の定める診療報酬請求上必要な基準に該当する研修か否か、また診療報酬や保険点数に関しては厚生労働省担当課にお問合せ下さい。

【研修一覧】>>

オンライン研修2022

 

デモンストレーションビデオで学ぶ うつと不安への認知行動療法の統一プロトコル:エッセンシャル入門研修

本研修では、ボストン大学不安関連症センターのデイビッド・バーロウ名誉所長らが開発した、「感情障害への診断を越えた治療のための統一プ...

詳細はこちら

認知行動療法のための臨床査定研修

臨床査定は、あらゆる臨床判断を行うために必要不可欠です。たとえば、目の前の患者・相談者に対して何らかの治療を実施する際には、その患...

詳細はこちら

慢性痛に対する認知行動療法研修

慢性痛に対する認知行動療法は,世界的にその有効性が認められている行動医学的介入です。本研修では,慢性痛に対する認知行動療法の理論的...

詳細はこちら

デモ映像で学ぶ医療コミュニケーション研修

本研修では、医療者としての基本的姿勢から、患者の意思決定を支援する関わりである共同意思決定、行動変容を促す関わりである動機づけ面接...

詳細はこちら

不眠症と概日リズム睡眠・覚醒障害に対する診断横断的認知行動療法研修

不眠症に対する認知行動療法は世界的に有効性が示されている行動医学的介入です。近年は、不眠症だけに特化した認知行動療法だけでなく、時...

詳細はこちら

心的外傷後ストレス障害に対する認知処理療法研修

本研修では、CPTはアメリカのリーシック博士らが開発した、「トラウマに関する認知処理療法(Cognitive Processing...

詳細はこちら

リカバリーのための認知療法(Recovery-Oriented Cognitive Therapy: CT-R)研修

COMING SOON...

詳細はこちら

初任者研修

医療・福祉現場において対人援助職には専門性や要支援者中心の関わりだけでなく、社会人としての基本的な態度が望まれます。また多職種と...

詳細はこちら

ごあいさつ 医療従事者の皆さまへ CBTをご希望される皆さまへ アクセス リンク English


国立精神・神経医療研究センター国立精神・神経医療研究センター 病院 神経研究所 精神保健研究所

トランスレーショナル・メディカルセンター メディカル・ゲノムセンター 脳病態統合イメージングセンター

ページの先頭へ