認知行動療法センター

medical

デモ映像で学ぶ医療コミュニケーション研修

2022年度

 

デモ映像で学ぶ医療コミュニケーション研修
要項

【研修番号:22-3】
研修レベル:初級★

 

目的:

本研修では、医療者としての基本的姿勢から、患者の意思決定を支援する関わりである共同意思決定、行動変容を促す関わりである動機づけ面接、害を及ぼしてしまった場合の誠実な関わりであるオープン・ディスクロージャー、コロナ禍で求められるマスク着用時や遠隔でのコミュニケーション、アサーションといった包括的な医療コミュニケーション・スキルの習得を目的とします。

対象者:

医師、心理職、看護職、精神保健福祉士、その他医療従事者等。医療・保健、福祉、産業、教育、司法・矯正の有職者、大学院生、大学生。

研修期間:

 2022年7月8日~8月22日  45日間のオンデマンド研修

研修主題:

包括的な医療コミュニケーション・スキルの習得を目的とした研修。

課程内容(合計約5時間半):

 医療コミュニケーション総論
 自己開示

コミュニケーションの基本 講師:大井 瞳・中村 菜々子  

 基本的なコミュニケーション
 非言語的なコミュニケーション

状況に即したコミュニケーション 講師:中島 俊・井上 真里・大塚 公美子・野間 紘久・宮崎 友里

 共同意思決定
 動機づけ面接
 アサーション
 オープン・ディスクロージャー
 インフォームドコンセント
 コロナ禍のコミュニケーション

特典映像(1)

 悪い知らせの伝え方 講師:藤森麻衣子
 リスクコミュニケーション 講師:竹林由武
 医療コミュニケーションのトレーニング法 講師:青木俊太郎
 ソクラテス式問答 講師:重松潤

特典映像(2)

 やさしくわかりやすい資料のデザイン 講師:浅沼 比奈子・高階 光梨
 

講師:

講義本編

大井 瞳(国立精神・神経医療研究センター 認知行動療法センター)
中島 俊(国立精神・神経医療研究センター 認知行動療法センター)
井上 真里(国立精神・神経医療研究センター 認知行動療法センター)
大塚 公美子(国立精神・神経医療研究センター 認知行動療法センター)
野間 紘久(国立精神・神経医療研究センター 認知行動療法センター)
宮崎 友里(国立精神・神経医療研究センター 認知行動療法センター)
新川 瑶子(国立精神・神経医療研究センター 認知行動療法センター)
中村 菜々子(中央大学 文学部)
菊地 創(松蔭大学 コミュニケーション文化学部)

特典映像

藤森 麻衣子 (国立がん研究センター がん対策研究所)
竹林 由武  (福島県立医科大学 医学部)
青木 俊太郎 (福島県立医科大学 医療人育成・支援センター)
重松 潤   (富山大学 学術研究部)
高階 光梨(国立精神・神経医療研究センター 認知行動療法センター)
浅沼 比奈子(国立精神・神経医療研究センター 認知行動療法センター)

研修会場:

WEB配信を予定

受講料:

11,000円(税込)        

WEB申込受付期間:

2022年6月24日13:00~8月8日15:00

申込方法:

下記リンクよりお申込ください。

         https://cbt-training.ncnp.go.jp/

お問合せ:

国立精神・神経医療研究センター 認知行動療法センター 研修事務局

〒187-8551 東京都小平市小川東町4-1-1    MAIL:cbtkenshu@ncnp.go.jp

研修システムや決済に関する問い合わせは以下までお願いいたします。
株式会社メディアプロ
MAIL : ws-info@mediapro-corp.jp
080-4209-6308 (平日 9:00-18:00 土日祝除く)

お問合せの際には、メールの件名に【研修番号】を必ずご記入ください。【研修番号】はHPに掲載しております研修タイトルの横にございます。

研修に関しての注意事項(必ずお読みください):

・受講時の通信にかかる料金は受講者のご負担となります。
・研修動画の写真撮影、録画、録音、送信、複製、改変、転載またはそれに準ずる行為、研修動画を権利者の許諾なく上映することは法律で禁止されています。
・研修動画の視聴URLを他者に漏洩することは固く禁止いたします。
・機器の使用方法、機器トラブル、配信トラブルについての対応はいたしかねますので、ご了承ください。
・受講に当たっては、配信システムへの会員登録と決済手続きが必要になります。
・受講料のお支払いはクレジットカード払いとなります。
・決済完了後にキャンセルされた場合、受講料は返金いたしかねますので、ご了承ください。
・申込受付期間後の申込は受け付けておりませんので、ご了承ください。
・対象となる講義を100%受講すると、修了証が発行されます。
・日本臨床心理士資格認定協会 臨床心理士2ポイント取得
・日本精神神経学会精神科専門医制度における精神科専門医資格の更新3単位を得る研修としてされております。

ごあいさつ 医療従事者の皆さまへ CBTをご希望される皆さまへ アクセス リンク English


国立精神・神経医療研究センター国立精神・神経医療研究センター 病院 神経研究所 精神保健研究所

トランスレーショナル・メディカルセンター メディカル・ゲノムセンター 脳病態統合イメージングセンター

ページの先頭へ