10月5日(土)専門看護室市民公開講座知っていますか?フレイルのこと~神経・筋疾患をもつ方がいきいきと暮らすために~を開催します

市民公開講座

10月5日(土)専門看護室市民公開講座
知っていますか?フレイルのこと
~神経・筋疾患をもつ方がいきいきと暮らすために~を開催します

  1. TOP
  2. お知らせ一覧
  3. 2019年度
  4. 10月5日(土)専門看護室市民公開講座知っていますか?フレイルのこと~神経・筋疾患をもつ方がいきいきと暮らすために~を開催します
日時
令和元年10月5日土曜日 
13:30~16:30(開場:13:00)
場所
国立精神・神経医療研究センター
教育研修棟 ユニバーサルホール
対象者
一般市民、神経・筋疾患をもつ方とそのご家族
定員
100名(事前申し込み不要)
内容
13:35~13:55
神経筋疾患の方がフレイル状態になったら
講師:三好 智佳子(慢性疾患看護専門看護師)
13:55~14:15
食べにくい,飲みにくい 困った時の対処法               
講師:臼井 晴美(摂食・嚥下障害看護認定看護師)
14:15~14:35
あきらめないで!適切な排泄ケアでフレイル予防!
講師:天池 光(皮膚・排泄ケア認定看護師)
14:50~15:20
質疑応答

当院には9人の認定・専門看護師が所属しており、毎年、一般市民の方を対象にした公開講座を開催し、それぞれの専門分野を活かしたお話をさせていただいております。

今年は介護予防において注目されている“フレイル”を取り上げました。フレイルとは、心身の活力が低下し、ストレスに弱くなっている状態のことで、様々な身体的・精神的な変化が表れます。神経・筋疾患をもつ方にとって 病気の症状や身体の障害がフレイルに結びついてしまいやすいため、この機会に“フレイル”について知っていただければと思い企画しました。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

お問い合わせ

看護部 副看護部長(五十嵐・中島)
住所:〒187-8551 東京都小平市小川東町4-1-1
電話:042-341-2711(代表)