オンライン・カウンセリング

オンライン・カウンセリング

--ストレス・不安とうまく付き合うためのプログラム--

  1. TOP
  2. 患者の皆様へ
  3. 臨床心理部
  4. オンライン・カウンセリング
■ 目次


※ご好評につき、モニター締め切りまであとわずかとなっております。
募集人数を超える多くのご応募をいただいた場合には、大変申し訳ございませんが、オンライン・カウンセリング開始までにお時間をいただく場合や、お断りさせていただく場合がございます。何卒ご了承ください。



オンライン・カウンセリングについて     

■ しなやかに、自分らしく生きていくために

日常生活には、仕事や家庭、対人関係の悩みなど、さまざまなストレスがあふれており、私たちはこうしたストレスを抱えながら日々生きています。
オンライン・カウンセリングでは、抱えているストレスや生活状況について心理カウンセラーが丁寧にお話をうかがいながら、ストレスにうまく対処するための一工夫を実践できるようにサポートいたします。しなやかに、自分らしい毎日を送るためのヒントを探してみませんか。

■ こころの専門家による、メンタルウェルネスサービス

このサービスは、“治療”ではなく、“充実”、“成長”を目指すカウンセリングだとお考えください。さまざまなストレスが降りかかる中、日々頑張っている多くの人にとって、気軽にチャレンジしていただくことのできるサービスです。 担当する心理カウンセラーは、カウンセリングの実践経験のある公認心理師・臨床心理士です。これまでの経験をもとに、プログラムの伴走者として丁寧にアドバイスさせていただきます。

■ オンラインでつながる

インターネットを利用したビデオ通話でのカウンセリングとなりますので、外出を控えている方、プライベート空間を好む方、遠方にお住いの方など、それぞれのライフスタイルに合わせてカウンセリングを受けていただけます。
パソコン、スマートフォン、タブレット端末など、ご希望の媒体をお選びいただけます。

 

 オンライン診療 curon(外部サイト)

利用者さまの大切な情報を守るためのセキュリティ対策として、オンライン診療用のツール『curon(クロン)』を使用しています。利用に際しては、『curon』の登録が必要になります。 また、初回面接は「初診」、カウンセリングは「診察」のように、医療機関の受診をイメージする文言が使われていますが、保険診療ではないカウンセリングサービスとなります。あらかじめご了承いただき、安心してご利用ください。



■ こんな方にご利用いただいています

*日々の生活でストレスや不安を感じており、セルフケアの必要性を感じている方
*こころの専門家と話すことで自身の傾向や特徴について理解を深めたいと考えている方
*病院に通うほどではないが、気分や体調に波があって困っている方

このオンライン・カウンセリングでは、現在精神科や心療内科に通院されていない方を対象としています。
通院中でカウンセリングや治療プログラムをご検討中の方は、【こちら】をご参照ください。

ストレスとうまく付きあうためのプログラムリーフレット




*お問い合わせはWeb上で受け付けております。【お問い合わせはこちら】から送信してください。
ご入力いただいたメールアドレス宛に、1週間前後で返信いたします。
国立精神・神経医療研究センターのご予約番号、および代表番号からはつながりません。
お間違いないようお気を付けください。