タイトル画像 精神保健福祉資料 [医療計画・障害福祉計画関連]

「精神保健福祉資料」が変わります

 従来厚生労働省が実施した、いわゆる「630調査」の集計の掲載から、平成29年5月末日公表データより、平成30年度からの第7次医療計画および第5期障害福祉計画に参照となるべく指標にあわせた、NDBなどを組み合わせたデータをまとめたものを公表します。
精神疾患の医療計画では ①精神障害にも対応した地域包括ケアシステムの構築、② 多様な精神疾患等に対応できる医療連携体制の構築が求められています。
本ページでは、医療計画・障害福祉計画等の策定と進捗管理に活用されるようデータを毎年公表することとしています。各都道府県での医療関係者等による協議の場などで、本ページに掲載される新しい「精神保健福祉資料」公表データを、ぜひご活用いただきたいと思います。
以下掲載の資料・データはどなたでも自由にダウンロードいただけます。使用の際は、『「厚生労働行政推進調査事業費補助金(障害者政策総合研究事業(精神障害分野))精神科医療提供体制の機能強化を推進する政策研究」より』とクレジットを明記ください。

全国・都道府県の精神保健福祉資料
新精神保健福祉資料 概要図
新精神保健福祉資料 概要図

平成29年度 新精神保健福祉資料は、4つの種類のファイルで構成されています。NDB、630調査、その他のデータを使用し、集計を行い、各集計票が作成されています。
第7次医療計画および第5期障害福祉計画に参照となるべく指標として集計票をお使いいただくためです。

都道府県の精神疾患の診療実績、アウトカム指標を組み合わせた2次元散布図が圏域ごとに掲載されています。精神医療圏、連携拠点医療機関などが掲載された都道府県毎の医療機能一覧を公開しています。

※ストラクチャー:「疾患領域ごとの医療機関数」、プロセス:「疾患領域ごとの患者数」、アウトカム:「退院率、再入院率、入院患者数」としています。

・平成29年度 新精神保健福祉資料
全国一覧 (平成28年度NDB ベース)
 ※2018/06/26 全国値を追加し、二次医療圏の再入院率の全体/一年未満を更新しました。  ※2018/08/20 平成28年度人口千人あたりの指標値の一覧シートを追加し、政令指定都市を持つ都道府県の一部指標値*を更新しました。
*治療抵抗性統合失調症治療薬を精神病床の入院で使用した病院数、治療抵抗性統合失調症治療薬を外来で使用した医療機関数、
児童・思春期精神科入院医療管理料を算定された精神病床を持つ病院数、
重度アルコール依存症入院医療管理加算を算定された精神病床を持つ病院数、
依存症集団療法を外来で算定された医療機関数、摂食障害入院医療管理加算を算定された病院数
ストラクチャー・プロセス
アウトカム
平成28年4月~平成29年3月のNDBを主なデータソースとし、全国の「都道府県」「二次医療圏」の疾患別のストラクチャー・プロセスとアウトカムを一覧にまとめた資料になります。
全国一覧 (平成27年度NDB ベース)
 ※2018/06/26 全国値を追加しました。  ※2018/08/20 政令指定都市を持つ都道府県の一部指標値*を更新しました。
*全国一覧 (平成28年度NDB ベース)と同様
ストラクチャー・プロセス
アウトカム
平成27年4月~平成28年3月のNDBを主なデータソースとし、全国の「都道府県」「二次医療圏」の疾患別のストラクチャー・プロセスとアウトカムを一覧にまとめた資料になります。
都道府県別 (平成28、27年度NDB ベース)
※「ストラクチャー・プロセス」と「アウトカム」がまとまっています。
 ※2018/06/18 二次医療圏の再入院率の全体/一年未満を更新しました。  ※2018/08/20 政令指定都市を持つ都道府県の一部指標値*を更新しました。
*全国一覧 (平成28年度NDB ベース)と同様
平成27年4月~平成29年3月のNDBを主なデータソースとし、各都道府県の「全体」「二次医療圏」の疾患別のストラクチャー・プロセスとアウトカムを一覧にまとめた資料になります。 「H27・28年度の推移」「H28年度人口千人あたりの指標値」を数値で、また「退院率」「再入院率」をグラフで確認することができます。
630集計 (平成29年度630調査 ベース)
・従来のフォーマットで集計したファイル
平成29年6月30日時点の全国の医療機関を対象とした調査をデータソースとし、「全国」「都道府県」の従来の630調査で公表していた集計をベースにまとめた資料になります。
・精神科医療機能の概要をまとめたファイル
平成29年6月30日時点の全国の医療機関を対象とした調査をデータソースとし、「全国」「都道府県」の「精神科医療機能・入退院届」、「施設概要・医療保護入院者」、「訪問看護」による精神科医療機能の概要についてまとめた資料になります。

・各項目の組み合わせごとに集計したファイル
Step1. 絞込みの中で見たい項目をクリックしてください。
絞込み: 主診断 病院所在地と患者住所地 性別 在院期間
入院形態 年齢 病棟入院料 隔離拘束指示
Step2. 見たい項目と都道府県を選択して、「excel」ボタンを押してダウンロードしてください。
×
平成29年6月30日時点の全国の医療機関を対象とした調査をデータソースとし、「全国」「都道府県」の各項目を軸として組み合わせた集計資料になります。
・平成26年度 NDB集計
全国一覧 (平成26年度NDB ベース)
ストラクチャー・プロセス
アウトカム
都道府県別 (平成26年度NDB ベース)
※「ストラクチャー・プロセス」と「アウトカム」がまとまっています。
精神科病院に1年以上入院している方の状況(現在の所在病院・元住所地の市区町村)などは下記から確認いただけます。
地域精神保健福祉資源分析データベース『ReMHRAD』
医療計画等説明資料
平成30年7月2日 第55回精神保健指導過程研修(都道府県、政令市向け)
において
「新精神保健福祉資料の見方と使い方」について説明しました。
平成30年5月28日 平成30年度 精神障害にも対応した地域包括ケアシステム構築担当係長等会議
において
「新精神保健福祉資料・630調査の見方使い方」について説明しました。
平成29年10月6日 厚生労働省 精神障害にも対応した地域包括ケアシステムの構築支援事業
第2回 アドバイザー合同会議 において
「630調査を受けて、協議の場を構成するための方策」について説明しました。
精神疾患の医療計画の策定についての関連資料

都道府県が医療計画・障害福祉計画等を策定する際の考え方や、モニタリングを含めたデータの活用イメージが掲載されています。

精神疾患の医療計画の構築について
精神疾患医療計画等の策定とフォローアップのための調査・データについて
精神医療計画指標例
精神疾患の医療体制構築に係る指標例の算出方法 表2
従来の630集計データはこちら
都道府県入院需要推計ワークシート(β版)

 平成32年、36年度末での各都道府県の精神病床入院需要および地域基盤整備量計算のためのワークシートです