相談窓口

摂食障害全国支援センターが、国立国際医療研究センター国府台病院に委託をして開設した摂食障害「相談ほっとライン」についてのご紹介です。

摂食障害「相談ほっとライン」とは

摂食障害「相談ほっとライン」とは、摂食障害支援拠点病院が設置されている都道府県(宮城県、千葉県、静岡県、福岡県)以外にお住まいの方に向けた相談窓口です。患者様だけでなく、ご家族、学校関係者、医療福祉専門職の方の相談にも対応しています。摂食障害に対する相談を広く受け付けていますが、全都道府県の医療機関の情報を把握・連携している訳ではありません。受診先に関する相談をご希望の場合は、居住区の精神保健福祉センターへのご相談を推奨します。

また、摂食障害「相談ほっとライン」のホームページでは、摂食障害の患者様とサポートする方がよく経験する困りごととそれに対するアドバイス(FAQ)の紹介もしています。電話で相談する前によくお読みいただいてから、ご相談ください。リーフレットとしてダウンロードも可能です。

加えて相談員が適切に相談に乗るために、相談の最初に教えていただきたい情報もホームページに記載されています。相談をご希望の方は、摂食障害「相談ほっとライン」のホームページに詳しい相談方法を記載しておりますので、ご覧ください。

【受付日時】毎週火・木曜日 9時〜15時
(年末年始・お盆休暇、祝日は除く)