児童・予防精神医学研究部 科研費研究員(非常勤職) の公募について(No.1196)

  1. TOP
  2. 採用情報
  3. 児童・予防精神医学研究部 科研費研究員(非常勤職) の公募について(No.1196)

1.職名及び人数

精神保健研究所 児童・予防精神医学研究部 科研費研究員(非常勤職) 若干名

2.職務内容

国立精神・神経医療研究センター 精神保健研究所 児童・予防精神医学研究部 では、主に発達障害者をはじめとした精神障害者へのロボットを用いた支援に関する研究及び精神障害者の感覚特性解明に関する研究を行い、発達障害者の病態解明、新たな支援法の開発を目指しております。
 現在は国内外の多くの研究者、実践家と共同し、ムーンショット型研究開発事業費や科学研究費助成事業を財源とし、ロボットや感覚特性解明に関する多数の研究活動を実施しております。
 つきましては上記研究費によって雇用される任期付き研究員として、当部の研究活動に関心のある人材を募集いたします。本研究の概要は以下も御参照ください。
https://www.ncnp.go.jp/nimh/yobou/SCAMH.html
(1) ロボットを用いた精神障害者への支援に関する研究業務
(2) 精神障害者の感覚特性解明に関する研究業務

3.応募資格

(1) 学部卒業以上(医学・保健学・心理学・社会福祉学・工学など。)
(2) パソコンによる事務作業ができること
(3) 研究フィールドにおける実験補助、調査・データ解析、報告書作成などについて経験があり、医学・保健学・心理学・社会福祉学・工学何れかの知識を有し、一連の研究活動に参加意欲のある方

4.採用予定年月日

令和3年8月以降(勤務開始日はご相談に応じます。)

5.任期

令和4年3月31日まで
(以後、勤務態度等により1年以内の任期を定めて、任期を更新する場合が有り得る)

6.勤務形態及び給与並びに身分

(1) 身   分:国立研究開発法人職員(非常勤職員)
※採用から3ヶ月間は試用期間です。
(2) 給   与:
時間給
(博士以上)2362円~ 通勤手当別途支給
(修士以上)1881円~ 通勤手当別途支給
(学士以上)1720円~ 通勤手当別途支給
※通勤手当は当センターの規程によります。
週31時間雇用の給与例(週31時間、1か月4週間として計算)
博士卒 月額 292888円、 修士卒 月額 233244円、 学士卒 213280円
(3) 勤務形態:週31時間以内 週1日~週31時間まで応相談
(勤務日・勤務時間は応相談)
(4) 休   日:土曜日、日曜日、祝祭日、年末年始(12/29~1/3)
(5) 休   暇:(有給)年次有給休暇、忌引等  (無給)子の看護休暇等
(6) 保 険 等:社会保険(健康保険、厚生年金保険)、雇用保険、労災保険加入
※社会保険・雇用保険の加入は勤務時間によります。

7.提出書類

(1)履歴書(様式自由・写真添付)
(2)職務経歴書(様式自由)
(3)最終学歴の学位記(写)

8.選考方法

書類選考及び面接試験(随時)
※面接試験については、書類選考合格者に個別に連絡いたします。

9.提出締切日

令和3年9月30日(月) 必着
※適任者が決定次第、終了となります。

10.書類送付先

〒187-8551 東京都小平市小川東町4-1-1
国立研究開発法人 国立精神・神経医療研究センター人事課 人事係 宛
(応募封筒及び履歴書に「精神保健研究所 児童・予防精神医学研究部 科研費研究員 応募書類(No.1196)」とお書き下さい。)
TEL 042-341-2712(内線2116)

11.問合せ先

〒187-8551 東京都小平市小川東町4-1-1
国立研究開発法人 国立精神・神経医療研究センター
精神医学研究所 児童・予防精神医学研究部 
部長 住吉太幹
TEL 042-341-2712(内線6237)