TMC事務局
Tel:042-341-2711(大代表)

ホーム公開セミナー > Meet the Expert

Meet the Expert

「医学英語論文ライティングセミナー」

 英語論文による発信は、医学研究のゴールの一つです。
その際、きちんとした英文を用いなければ、せっかくの研究成果もうまく伝わらず、インパクトも下がってしまいます。
本年も、日本人研究者・医療者に英語発表を長年指導しているベテラン講師が、英文医学論文のライティングでよくみられる基本的な過ちに焦点を当てた講義を行います。
 初心者から経験者まで広く対象とします。

講  師:
Timothy David Minton(慶應義塾大学 教授/日本医学英語教育学会 理事)
開催日時:
第1回 平成29年9月4日(月) 17:15~18:30
“Verb tenses for reporting, describing, and discussing ”
第2回 平成29年11月17日(金) 17:15~18:30
“Confusion over punctuation”
場  所:
国立精神・神経医療研究センター
教育研修棟 ユニバーサルホール
受講料:
無料
対象者:
医療者及び医学研究者

「精神科領域の巨大なUnmet medical needs解消の取り組み~オキシトシンとマルチモダリティ脳画像解析の応用~」

 自閉症など発達障害への対応は、精神科、小児科、基礎医学などにおける領域横断的な課題です。
 このたび、社会性の障害に対するオキシトシンの効果を軸とした、脳画像、遺伝学、介入試験にまたがるトランスレーショナル研究を精力的に推進されている山末教授に、最新のトピックを紹介いただきます。
 各科の診療、および基礎・臨床研究に関わる幅広いテーマですので、是非お誘いあわせの上、ご聴講ください。

講  師:
山末英典(浜松医科大学医学部 精神医学講座 教授)
演  題:
精神科領域の巨大なUnmet medical needs解消の取り組み
~オキシトシンとマルチモダリティ脳画像解析の応用~
開催日時:
平成29年8月24日(木) 17:30~18:30
場  所:
国立精神・神経医療研究センター
研究所3号館 セミナールーム
受講料:
無料
対象者:
医療者及び医学研究者
備  考:
一般の方のご参加につきましては、 までご連絡をお願いいたします。

過去の講座一覧


[ 前へ戻る ][ TOPへ戻る ]