TMC事務局
Tel:042-341-2711(大代表)

ホーム過去の講習会の実績 > 臨床研究入門講座ワークショップ 過去の講座一覧

臨床研究入門講座ワークショップ 過去の講座一覧

2020年度 臨床研究入門講座ワークショップ


クリックで拡大

本コースは、医療関係者の方を対象に、トランスレーショナル・メディカルセンター(TMC)が開設したClinical Research Track(CRT)の臨床研究ワークショップの入門編です。これは、医療や公衆衛生の現場で活躍する次世代研究者を育成するため、出身校や現所属等に関係なく、休職もせずに臨床研究を学ぶきっかけの場を提供する教育研修プログラムです。症例報告やケースシリーズから一歩先の臨床研究を目指している方の参加を歓迎します。


【概要(到達目標)】
1)臨床研究の意義、研究を支える方法論について理解すること。
2)臨床疑問を研究可能なリサーチ・クエスチョンとして変換できるようになること。

 

日時 内容 講師
09:00-09:35 事前連絡(Zoom使用注意点・会の流れ)
09:35-09:45 開会の挨拶 小牧宏文
09:45-10:25 【講義】「臨床疑問定式化(PICO)とデザイン」 大久保亮
10:25-11:05 【講義】「研究デザインと統計解析」 立森久照
11:05-11:10 休憩
11:10-12:00 【講義】「臨床から治療法開発へ」 髙橋祐二
12:00-12:10 質疑応答
12:10-13:00 昼休み
13:00-13:45 【演習】グループワーク 研究コンセプト(PICO)の作成
13:45-14:00 【演習】グループワーク 全体で中間発表
14:00-15:00 【演習】グループワーク 研究コンセプト(PICO)の完成
15:00-16:15 【演習】発表、全体ディスカッション、講評
(ワークと発表の時間配分はグループ数によって増減)
16:15-16:25 閉会の挨拶 小牧宏文
16:25-16:30 事務連絡(Googleフォームでのアンケート記入・確認テスト)
開催日時:
2021年2 月20 日(土) 9:30~16;30
形  式:
LIVE型のWeb配信形式
募集定員:
30 名(予定)申込順 定員になり次第受付終了
対  象:
医師・歯科医師、看護師、薬剤師、理学療法士、心理士等の医療関係者
受講料:
一般の方 10,000 円
NCNP職員: 3,500 円
申込方法:

※下記サイトよりお申込みをお願いいたします。
https://tmc-ncnp.smktg.jp/public/seminar/view/467

締め切り:

2021年2月10日(水)まで)

令和元年度 第9回臨床研究入門講座ワークショップ


クリックで拡大

本コースは、臨床経験と研究マインドを持つ医師・歯科医師、コメディカルの方を対象に、国立精神・神経医療研究センタートランスレーショナル・メディカルセンター(TMC)が開設したClinical Research Track(CRT)の臨床研究ワークショップ入門編です。これは、医療や公衆衛生の現場で活躍する次世代研究者を育成するため、出身校や現所属等に関係なく、臨床研究を学ぶきっかけの場を提供する教育研修プログラムです。症例報告やケースシリーズから一歩先の臨床研究を目指している方の参加を歓迎します。


 

日時 内容 講師
09:00-09:30 受付
09:30-09:40 開会の挨拶 小牧宏文
09:40-10:40 「臨床研究を行うということ~テーマの作り方、情報の集め方~」 菅原典夫
10:40-10:50 休憩
10:50-11:50 「臨床研究のデザインと統計学」 立森久照
11:50-12:50 休憩
12:50-13:50 特別講演:
「エビデンスを創り、エビデンスを広げる:うつ病の認知行動療法」
中川敦夫
13:50-14:00 休憩
14:00-15:50 演習「リサーチ・クエスチョンを作る」
15:50-17:20 演習「模擬研究テーマ発表会」 鈴木啓介、
丸尾和司、
井澗知美 他
17:20-17:30 閉会の挨拶、集合写真 小居秀紀
開催日時:
令和元年7 月13 日(土) 9:30~17:30(受付9:00~)
会  場:

国立精神・神経医療研究センター
〒187-8551 小平市小川東町4-1-1

募集定員:
30 名(予定)申込順 定員になり次第受付終了
対  象:
医師・歯科医師、看護師、薬剤師、理学療法士、心理士等のコメディカル
受講料:
一般の方 10,000 円
国立精神・神経医療研究センターの方: 3,500 円
申込方法:

※下記サイトよりお申込みをお願いいたします。
https://tmc-ncnp.smktg.jp/public/seminar/view/102

締め切り:

令和元年7 月3 日(水)

平成30年度 第8回臨床研究入門講座ワークショップ


クリックで拡大

本コースは、臨床経験と研究マインドを持つ医師・歯科医師、コメディカルの方を対象に、トランスレーショナルメディカルセンター(TMC)が開設したClinical Research Track(CRT)の臨床研究ワークショップの入門編です。これは、医療や公衆衛生の現場で活躍する次世代研究者を育成するため、出身校や現所属等に関係なく、臨床研究を学ぶきっかけの場を提供する教育研修プログラムです。症例報告やケースシリーズから一歩先の臨床研究を目指している方の参加を歓迎します。


 

日時 内容 講師
7月7日(土)
09:00-09:30 受付
09:30-09:40 開会の挨拶 小牧宏文
09:40-10:15 「臨床研究を行うということ~テーマの作り方~」 菅原典夫
10:15-10:50 「文献検索のABC」 中川敦夫
10:50-11:00 休憩
11:00-12:00 「臨床研究のデザインと統計学」 丸尾和司
12:00-13:00 休憩
13:00-14:00 特別講演:
「臨床研究と私~医師主導治験が自分を育ててくれた~」
鈴木啓介
14:00-14:10 休憩
14:10-16:00 演習「リサーチ・クエスチョンを作る」
16:00-17:20 演習「模擬研究テーマ発表会」 菅原・丸尾・住吉 他
17:20-17:30 閉会の挨拶、集合写真 小牧宏文
開催日時:
平成30年7月7日(土) 9:00~17:30
会  場:

国立精神・神経医療研究センター 研究所3号館セミナールーム
〒187-8551 小平市小川東町4-1-1

募集定員:
40名(予定)申込順 定員になり次第受付終了
対  象:
医師・歯科医師、看護師、薬剤師、理学療法士、心理士等のコメディカル
臨床研究の経験者が望ましい
受講料:
10,000円(税込/テキスト代含む)
(国立精神・神経医療研究センター常勤職員、非常勤職員の方は実費相当分
3,500円をご負担頂きます)
申込方法:

※下記サイトよりお申込みをお願いいたします。
https://tmc-ncnp.smktg.jp/public/seminar/view/97

締め切り:

平成30年6月14日(木)

平成29年度 第7回臨床研究入門講座ワークショップ


クリックで拡大

本コースは、臨床経験と研究マインドを持つ医師・歯科医師、コメディカルの方を対象に、トランスレーショナルメディカルセンター(TMC)が開設したClinical Research Track(CRT)の臨床研究ワークショップの入門編です。これは、医療や公衆衛生の現場で活躍する次世代研究者を育成するため、出身校や現所属等に関係なく、臨床研究を学ぶきっかけの場を提供する教育研修プログラムです。症例報告やケースシリーズから一歩先の臨床研究を目指している方の参加を歓迎します。


 

日時 内容 講師
7月15日(土)
09:00-09:30 受付
09:30-09:40 開会挨拶 和田圭司
09:40-09:50 NCNPにおける臨床研究教育研修の概要 住吉太幹
09:50-10:50 臨床研究を行うということ~テーマの作り方、情報の集め方~ 菅原典夫
10:50-11:00 休憩
11:00-12:00 臨床研究のデザインと統計学 丸尾和史
12:00-13:00 休憩
13:00-14:00 特別講演 松岡 豊
14:00-14:15 休憩
14:15-16:30 演習「リサーチ・クエスチョンを作る」
16:30-17:15 演習「模擬研究テーマ発表会」 菅原・丸尾
17:15-17:30 閉会の挨拶、集合写真 和田圭司
開催日時:
平成29年7月15日(土) 9:00~17:30
会  場:

国立精神・神経医療研究センター 研究所3号館セミナールーム
〒187-8551 小平市小川東町4-1-1

募集定員:
45名(予定)申込順 定員になり次第受付終了
対  象:
医師・歯科医師、看護師、薬剤師、理学療法士、心理士等のコメディカル
臨床研究の経験者が望ましい
受講料:
10,000円(テキスト代含む)
(国立精神・神経医療研究センター常勤職員、非常勤職員の方は実費相当分をご負担頂きます)
申込方法:

https://tmc-ncnp.smktg.jp/public/seminar/view/56

締め切り:

平成29年6月15日(木)

平成28年度 第6回臨床研究入門講座ワークショップ


クリックで拡大

本コースは、臨床経験と研究マインドを持つ医師・歯科医師、コメディカルの方を対象に、トランスレーショナルメディカルセンター(TMC)が開設したClinical Research Track(CRT)の臨床研究ワークショップの入門編です。これは、医療や公衆衛生の現場で活躍する次世代研究者を育成するため、出身校や現所属等に関係なく、臨床研究を学ぶきっかけの場を提供する教育研修プログラムです。症例報告やケースシリーズから一歩先の臨床研究を目指している方の参加を歓迎します。


 

日時 内容 講師
7月8日(金)
13:00-13:30 受付
13:30-13:40 開会挨拶 和田圭司
13:40-14:10 臨床研究について 住吉太幹
14:10-14:50 研究テーマの作り方 渡辺範雄
14:50-15:00 休憩
15:00-15:40 文献検索ABC 中川敦夫
15:40-17:00 演習「研究テーマを考える」 中川敦夫
17:00-17:10 休憩
17:10-18:10 研究倫理講習 一家綱邦
7月9日(土)
9:00-9:40 なぜ臨床研究を行うのか 松岡豊
9:40-10:20 臨床研究のデザインと統計学 丸尾和史
10:20-10:30 休憩
10:30-11:00 精神疾患とメタボリックシンドローム 菅原典夫
11:00-12:00 特別講演:「観察研究の実際:がんの疫学研究を例に」 岩崎基
12:00-12:10 集合写真
12:10-13:10 休憩
13:10-15:00 演習「リサーチ・クエスチョンを作る」 菅原典夫
15:00-16:45 演習「模擬研究テーマ発表会」 松岡・住吉
菅原・丸尾
16:45-17:00 閉会の挨拶、修了証書の交付 和田圭司
開催日時:
平成28年7月8日(金)~7月9日(土)
会 場:

国立精神・神経医療研究センター 研究所3号館セミナールーム
〒187-8551 小平市小川東町4-1-1

募集定員:
45名(予定)申込順 定員になり次第受付終了
対  象:
医師・歯科医師、看護師、薬剤師、理学療法士、心理士等のコメディカル
臨床研究の経験者が望ましい
受講料:
15,500円(テキスト代含む)
(国立精神・神経医療研究センター常勤職員、非常勤職員の方は実費相当分をご負担頂きます)
申込方法:

https://tmc-ncnp.smktg.jp/public/seminar/view/17

締め切り:

平成28年6月10日(金)

平成27年度 第5回臨床研究入門講座ワークショップ

本コースは、臨床経験と研究マインドを持つ医師・歯科医師、コメディカルの方を対象に、トランスレーショナルメディカルセンター(TMC)が開設したClinical Research Track(CRT)の臨床研究ワークショップの入門コースです。これは、医療や公衆衛生の現場で活躍する次世代研究者を育成するため、出身校や現所属等に関係なく、休職もせずに臨床研究を学ぶきっかけの場を提供する教育研修プログラムです。症例報告やケースシリーズから一歩先の臨床研究を目指している方の参加を歓迎します。

 

日時 内容 講師
7月10日(金)
12:30-13:00 受付
13:00-13:10 開会挨拶 和田圭司
13:10-13:50 なぜ臨床研究を行うのか 松岡豊
13:50-14:30 研究テーマの設定とPICOの作り方 渡辺範雄
14:30-15:10 文献検索のABC 中川敦夫
15:10-16:30 演習「研究テーマを考える」 中川敦夫
16:30-16:40 休憩
16:40-17:40 疫学研究の魅力 浜崎景
7月11日(土)
9:00-9:50 臨床研究のデザインと統計学 柏原康佑
9:50-10:20 構音障害に関する患者志向型臨床研究の経験 織田千尋
10:20-11:00 コミュニケーションに関するランダム化比較試験の経験 藤森麻衣子
11:00-12:00 研究倫理ガイドラインとResponsible Conduct of Research 伊吹友秀
12:00-12:10 集合写真
12:10-13:10 休憩
13:10-15:10 演習「リサーチ・クエスチョンを作る」 渡辺範雄
15:10-17:10 演習「模擬研究テーマ発表会」 松岡豊
17:15-17:30 閉会の挨拶、修了証書の交付 和田圭司
開催日時:
平成27年7月10日(金)~7月11日(土)
会 場:

国立精神・神経医療研究センター 教育研修棟ユニバーサルホール
〒187-8551 小平市小川東町4-1-1

募集定員:
45名(予定)申込順 定員になり次第受付終了
対  象:
医師・歯科医師、看護師、薬剤師、理学療法士、心理士等のコメディカル
臨床研究の経験者が望ましい
受講料:
15,500円(テキスト代含む)
(国立精神・神経医療研究センター常勤職員、非常勤職員の方は実費相当分をご負担頂きます)
申込方法:

https://tmc-ncnp.smktg.jp/public/seminar/view/5

締め切り:

平成27年6月19日(金)

平成26年度 第4回臨床研究入門講座ワークショップ

本コースは、臨床経験と研究マインドを持つ医師・歯科医師、コメディカルの方を対象に、トランスレーショナルメディカルセンター(TMC)が開設したClinical Research Track(CRT)の臨床研究入門コースです。平成21年6月に臨床研究基本セミナー及び倫理講座として始まり、平成23年度よりワークショップとして発展してきました。我が国の基礎医学研究については、ノーベル賞受賞を筆頭に主要国際誌に掲載された論文数が世界第4位ですが、臨床研究のほうは第25位と報告されています(辰巳邦彦,政策研ニュース,2012)。公衆衛生や医療の進歩は個々の患者や集団を対象にした臨床研究によって成り立っていますので、臨床研究推進は喫緊の課題です。
CRTは、医療や公衆衛生の現場で活躍する次世代研究者を育成するため、出身校や現所属等に関係なく、休職もせずに臨床研究を学ぶきっかけの場を提供する教育研修プログラムです。症例報告やケースシリーズから一歩先の臨床研究を目指している方の参加を歓迎します。

 

日時 内容 講師
7月25日(金)
13:00-13:10 開会の挨拶 武田伸一
13:10-13:50 なぜ臨床研究を行うのか 松岡豊
13:50-14:30 研究テーマの作り方 渡辺範雄
14:30-16:00 演習「研究テーマを作る」 渡辺範雄
16:00-16:10 休憩  
16:10-17:00 研究倫理の基本原則(「倫理研修記録制度」新規対象講義) 伊吹友秀
7月26日(土)
08:50-09:30 文献検索のABC 中川敦夫
09:30-10:20 臨床研究のデザインと統計学 阿部貴行
10:20-10:40 若手研究グループにおける臨床研究の経験 坂本岳之
10:40-11:10 一中堅研究者が思うこと 西大輔
11:10-11:50 臨床研究から学んだこと 藤森麻衣子
11:50-13:00 休憩
13:00-14:50 演習「リサーチ・クエスチョンを作る」 渡辺範雄
14:50-16:50 演習「模擬研究テーマ発表会」 松岡豊
16:50-17:10 閉会の挨拶、修了証書の交付 武田伸一
開催日時:
平成26年7月25日(金)~7月26日(土)
会 場:

国立精神・神経医療研究センター研究所3号館1階 セミナー室
〒187-8551 小平市小川東町4-1-1

募集定員:
50名(予定)申込順 定員になり次第受付終了
対  象:
医師・歯科医師、看護師、薬剤師、理学療法士、心理士等のコメディカル
臨床研究の経験者が望ましい
受講料:
15,500円(テキスト代含む)
(国立精神・神経医療研究センター常勤職員、非常勤職員の方は実費相当分をご負担頂きます)
申込方法:

https://tmc-ncnp.smktg.jp/public/seminar/view/1

締め切り:

平成26年6月27日(金)

平成25年度 第3回臨床研究入門講座ワークショップ

本コースは、臨床経験と研究マインドを持つ医師・歯科医師、コメディカルの方を対象に、TMCが開設したClinical Research Trackの臨床研究入門コースです。平成21年6月に臨床研究基本セミナー及び倫理講座として始まり、平成23年度よりワークショップとして発展してきました。我が国の基礎医学研究については、ノーベル賞受賞を筆頭に主要国際誌に掲載された論文数が世界第4位ですが、臨床研究のほうは第25位と報告されています。公衆衛生や医療の進歩は個々の患者や集団を対象にした臨床研究によって成り立っていますので、臨床研究推進は喫緊の課題です。
CRTは、医療や公衆衛生の現場で活躍する次世代研究者を育成するため、出身校や現所属等に関係なく、休職もせずに臨床研究を学ぶきっかけの場を提供する教育研修プログラムです。症例報告やケースシリーズから一歩先の臨床研究を目指している方の参加を歓迎します。

 

日時 内容 講師
8月2日(金)
13:00-13:10 開会の挨拶 武田伸一
13:10-14:20 臨床研究の歴史、意義、臨床疑問の定式化 中川敦夫
14:20-15:20 演習「臨床疑問を整理する」 中川・松岡
15:20-16:20 臨床研究のデザインと統計学 米本直裕
16:20-16:30 休憩  
16:30-17:30 研究倫理の歴史と基本原則(「倫理研修記録制度」新規対象講義) 伊吹友秀
8月3日(土)
09:10-10:00 臨床家が臨床研究を始めるまで 小野美樹
10:00-10:50 臨床研究はどこまで来てどこに向かっていくのか 渡辺範雄
10:50-11:40 臨床研究を実施する上で大切なロジスティクス 松岡豊
11:40-13:00 休憩  
13:00-15:00 演習「リサーチ・クエスチョンを作る」
中川・渡辺
15:00-15:10 休憩  
15:10-17:10 演習「模擬研究テーマ発表会」 中川・渡辺
17:10-17:30 閉会の挨拶、修了証書の交付 武田伸一
開催日時:
平成25年8月2日(金)~8月3日(土)
場  所:

国立精神・神経医療研究センター研究所 3号館 1階セミナー室
〒187-8551  小平市小川東町 4-1-1

定  員:
50名(予定)申込順 定員になり次第受付終了
対  象:
医師・歯科医師、看護師、薬剤師、理学療法士、心理士等のコメディカル
費  用:
15,000 円(予定)をご負担いただきます。

(国立精神・神経医療研究センター常勤職員、非常勤職員の方は免除いたします)

申し込み方法:

参加を希望の方は下記にアクセスして必要事項をご記入ください。
https://ncnp.smktg.jp/public/seminar/view/85

締め切り:

平成25年7月5日(金)

平成24年度 第2回臨床研究入門講座ワークショップ

独立行政法人 国立精神・神経医療研究センター
トランスレーショナル・メディカルセンター
センター長 武田 伸一

 国立精神・神経医療研究センター トランスレーショナルメディカルセンター(TMC)では、「Clinical Research Track(CRT)」を発足し、精神・神経領域の臨床研究に関心のある医師、コメディカル、医学系研究者の方を対象に、臨床技能の質を高める上でも大切な臨床研究の基礎や研究倫理を学んでもらう機会を提供しています。本年は来る7月5日(木)から7月6日(金)の1.5日間にわたり、入門講座ワークショップ「臨床研究に親しむ」を開催いたします。講義や小グループによる演習を通して、漠然とした臨床疑問を構造化されたリサーチ・クエスチョンとして変換していきます。プログラムの後半では、グループ単位でPECOに基づく形でリサーチ・クエスチョンを発表していただきます。みなさまのご参加を歓迎いたします。

日時 内容 講師
7月5日(木)
13:00 - 13:10 (1)開会の挨拶 武田 伸一
13:10 - 14:20 (2)臨床研究の歴史、意義、研究の形式化 中川 敦夫
14:20 - 15:20 (3)演習「臨床疑問を整理する」 中川・松岡
15:20 - 15:30 休憩  
15:30 - 16:30 (4)臨床研究のデザインと統計学 米本 直裕
16:30 - 17:30 (5)研究倫理の歴史と基本原則

※「倫理研修記録制度」新規対象講義

松岡 豊
7月6日(金)
09:20 - 10:10 (6)嚥下障害患者の診療が臨床研究になるまで 山本 敏之
10:10 - 11:10 (7)脳卒中領域における臨床研究について:神経超音波と脳卒中診療体制の構築 井口 保之
11:10 - 12:30 (8)演習「リサーチ・クエスチョンとして定式化する」 中川・松岡
12:30 - 14:00 休憩  
14:00 - 15:00 (9)研究倫理ガイドラインの近年の動向

※「倫理研修記録制度」更新対象講義

田代 志門
15:00-15:10 休憩  
15:10 - 17:10 (10)演習「模擬研究テーマ発表会」 中川・松岡
17:10 - 17:30 (11)閉会の挨拶、修了証書の交付 武田 伸一
開催日時:
平成24年7月5日(木)~7月6日(金)
場  所:
〒187-8551 小平市小川東町4-1-1
国立精神・神経医療研究センター TMC棟2階 会議室

※場所が変更になりました。

定  員:
50名(予定)申込順 定員になり次第受付終了
対  象:
臨床研究に関心をもつ研究者、医師、看護師、
薬剤師、理学療法士、心理士等のコメディカル
費  用:
受講料は15,000円です。
(国立精神・神経医療研究センター常勤職員、非常勤職員の方は免除いたします。)
申し込み方法:
https://ncnp.smktg.jp/public/seminar/view/31

平成23年度 第1回臨床研究入門講座ワークショップ

6月9日(木) 内容 講師
16:00 - 16:10 開講の挨拶 武田 伸一
16:10 - 17:10 臨床研究のデザインと臨床疫学 米本 直裕
17:10 - 18:10 研究倫理の歴史と基本原則(「倫理研修記録制度」対象講義) 松岡 豊
6月10日(金) 内容 講師
09:30 - 10:45 臨床研究の歴史、意義、PECO 中川 敦夫
10:45 - 12:00 臨床研究における症状測定法 鈴木 友理子
12:00 - 13:00 LUNCH
13:00 - 14:00 臨床疑問設定の実例「精神症状スクリーニング」 清水 研(国立がん研究センター)
14:00 - 15:00 グループワーク「臨床疑問を研究可能な形にする」
15:00 - 15:30 BREAK
15:30 - 17:00 グループワーク「臨床疑問を研究可能な形にする」続き、発表
17:00 - 17:10 閉講の挨拶 武田 伸一

開催日時:平成23年6月9日(木)~10日(金)

場  所:(独)国立精神・神経医療研究センター 研究所3号館セミナー室

定  員:50名 申込順 定員になり次第受付終了

対  象:臨床研究についての理解を深めたい医師、看護師、薬剤師、心理士等コメディカル

費  用:受講料 10,000円(資料代含む)
申込受付後請求書を発行しますので期日までにお支払いください。
(国立精神・神経医療研究センター職員は無料)

申込方法:電子メールでのお申し込み :rinri2009@ncnp.go.jp
申込用紙:MS Word
※申込用紙に記載の上、2011年5月26日(木)までメールで申込下さい。
メールの件名には「2011年度入門講座参加希望」と明記をし、申込用紙を添付資料として送付してください。

[ 前へ戻る ][ TOPへ戻る ]