ホームNCNPバイオバンク利用可能な試料

利用可能な試料

提供可能な試料の一覧です。


NCBNの試料検索サイトにて検索も可能です。


条件検討用試料については、こちらをご覧ください。

 

利用可能な付随情報

年齢・性別・診断・処方・採取時間・保存時間の他、大半の症例で6ナショナルセンター(NC)の共通問診を行っています。主要精神疾患では下記の情報も得ています。さらに、画像や詳細な臨床情報については共同研究で利用可能なものもあります。


疾 患 付 属 情 報
統合失調症 既往/家族歴/処方など M.I.N.I.診断面接  PANSS
う つ 病  HAM-D, MADRS
双極性障害  HAM-D, MADRS, YMRS
健 常 対 照
認 知 症 MMSE

その他の疾患、情報については、バイオバンク研究窓口(biobank@ncnp.go.jp)にお問い合わせください。

 

[ TOPへ戻る ]