About Us

モデル動物開発研究部では、随意運動の発現機構や運動に関わる感覚情報の処理機構について、主に霊長類を対象とした実験的手法を用いて研究を進めています。また、感覚運動系の疾患メカニズムを明らかにするために遺伝子改変・導入技術を霊長類に応用するための研究や、運動麻痺モデル動物を作出・解析する研究などによって、研究成果を臨床に展開するための研究も行っています。

News & Topics

2015.7.15

7/20に国際シンポジウム「手の感覚運動機能と筋シナジー~筋骨格系の冗長システムへの挑戦」を開催します。

手の運動制御研究の分野で著名なMarco Santello博士(アリゾナ州立大学)を迎えて、同分野における日本の第一線研究者10名とともに、熱い議論を行います。
是非、ご参加下さい。

詳細は下記リンクをご覧ください。↓

https://sites.google.com/site/ncnpsynergy2015/

2015.4.1 野上尚武さん、小泉昌司さん(科研費研究員)がモデル動物開発研究部に加わりました。
2015.1.31 藤田尚子さんがご退任されました。
2014.12.31 Sidikejiangさんがご退任されました。
2014.12.1 工藤もゑこさん(科研費研究補助員)がモデル動物開発研究部に加わりました
2014.11.30 富岡郁夫さん(室長)がご栄転されました(信州大学テニュアトラック助教)
2014.10.31 第19回システム神経科学セミナーが開催されました。
2014.10.24 Sandraさんがご退任されました。
2014.10.21 SandraさんがNeuroscienceonline に論文を発表されました。また、2014年10月29日付の QLifePro 医療ニュースにおいて「NCNP 脳卒中を再現した実験動物の開発に成功」として報道されました。
2014.10.1 Roland Philippさん(科研費研究員)がモデル動物開発研究部に加わりました。
2014.9.14 ワシントン大学のEberhard E. Fetz博士を招いてシンポジウムを開催しました
2014.9.11-13 関部長らが第37回日本神経科学大会に参加、発表されました。
2014.8.21 第18回システム神経科学セミナーが開催されました。
2014.8.20 関が計画班代表を務める科研費新学術領域「脳内身体表現の変容機構の理解と制御」のキックオフシンポジウムを9月29日(月)に開催します。
2014.8.11 田村成実さん(秘書)がモデル動物開発研究部に加わりました。
2014.8.7-9 大屋室長が第8回Motor Control研究会で発表されました。
2014.7.1 石川愛里紗さんが霊長類管理部に加わりました。
2014.6.2 中谷輝実さん(科研費研究補助員)がモデル動物開発研究部に加わりました。
2014.5.19 岡村幸江さん(秘書)が霊長類管理部に加わりました。
2014.5.7 尾張健介さん(科研費研究員)がモデル動物開発研究部に加わりました。
2014.4.1 梅田達也さんが室長としてご着任されました。
2014.4.1 石橋英俊さん(室長)がご栄転されました(東京医科大学動物実験センター長)。
2014.3.4-5 神経研究所 研究発表会が行われました。
2013.12.19 第16回システム神経科学セミナーが開催されました。
2013.12.6-8 関部長がさきがけ「脳情報の解読と制御」第11回領域会議にて発表されました。
2013.12.1 山田洋さん(室長)がご栄転されました(筑波大学助教)。
2013.11.9-13 関部長がNeuroscience2013(サンディエゴ)で発表されました。
2013.11.1 野口麻里さん(秘書)がモデル動物開発研究部に加わりました。
2013.10.31 本橋秀之さん(博士研究員)がご栄転されました(岡山大学助教)。
2013.10.25 第15回システム神経科学セミナーが開催されました。
2013.10.18 関部長が第19回スパインフロンティアで講演を行いました。
2013.10.15 高山修さん(博士研究員)がご栄転されました(岡山大学助教)。
2013.9.5-7 第7回Motor Control研究会において大屋さんが若手研究奨励賞を受賞しました。
2013.9.2 関部長、山田室長、武井室長が包括脳ネットワーク夏のワークショップに参加し、山田室長が発表されました。
2013.8.22 8月22日(木)第14回システム神経科学セミナーが開催されました。
2013.8.1 中林円さん(流動研究員)、藤田尚子さん(研究補助員)がモデル動物開発研究部に加わりました。
2013.7.21-26 関部長がIUPS2013(ロンドン)で発表されました。
2013.6.28 6月28日(金)第13回システム神経科学セミナーが開催されました。
2013.6.20-23 関部長らがNeuro2013(国立京都国際会館)で発表されました。
2013.6.3 科研費研究員および科研費研究補助員(いずれも非常勤職員)の募集を開始しました。
2013.5.28 石橋室長らの論文がMolecular Therapy-Nucleic Acids から出版されました。
2013.5.24-26 関部長がさきがけ「脳情報の解読と制御」第10回領域会議にて発表されました。
2013.5.24 石橋室長らの論文がReproductive Biology から出版されました。
2013.5.15 武井室長と関部長の論文がJournal of Neuroscience から出版されました。
2013.5.15 武井室長と関部長らの研究グループが、手先で器用に物を扱う運動(把握動作)の際に活動する新たな神経機構を世界で初めて明らかにし、新聞各紙で報道されました。
2013.5.9 石橋室長らの論文がBiology of Reproduction から出版されました。
2013.4.30 4月26日(金)第12回システム神経科学セミナーが開催されました。
2013.4.25 武井室長と関部長の論文がFrontiers in Computational Neuroscience から出版されました。
2013.4.16-20 関部長、大屋さんが 23rd Annual meeting of the Neural Control of Movementに参加、大屋さんが発表されました。
2013.4.9-10 関部長とSandraさんが北海道大学医学部の脳神経外科にてセミナー講演を行いました。
2013.4.1 Joachimさん、Sidikejiangさんがポスドクとしてモデル動物開発研究部に加わりました。
2013.3.27-29 関部長、矢口さんが第90回日本生理学会大会に参加、矢口さんが発表されました。
2013.3.19 3月31日をもって退職される金さん矢口さんの送別会が行われました。
2013.3.10 3月5日(火)第11回システム神経科学セミナーが開催されました。
2013.2.15 2月14日(木)第10回システム神経科学セミナーが開催されました。
2013.1.25 1月24日(木)第9回システム神経科学セミナーが開催されました。
2012.12.10 12月7日(金)第8回システム神経科学セミナーが開催されました。
2012.11.22 11月22日(木)第7回システム神経科学セミナーが開催されました。
2012.10.30 第6回システム神経科学セミナーが開催されました。
2012.10.13-17 関部長、山田さんがNeuroscience 2012, SfN's 42nd annual meeting(New Orleans)に参加されました。
2012.10.1 戸松彩花さん(ポスドク)がモデル動物開発研究部に加わりました。
2012.9.28 第5回システム神経科学セミナーが開催されました。
2012.9.18~19 関部長、武井さん、山田さん、金さんが第35回日本神経科学大会に参加されました。
2012.9.1 髙山修さん(ポスドク)と、大谷暢子さん(秘書)がモデル動物開発研究部に加わりました。
2012.8.30 第4回システム神経科学セミナーが開催されました。
2012.7.23 2012年8月9日(木)~10日(金)にかけて、モデル動物開発研究部は早稲田大学 大学生・大学院生を対象としたオープンキャンパスを行います。関心のある方はご連絡ください。(締め切り:8月1日)
2012.7.12 第3回システム神経科学セミナーが開催されました。
2012.7.6 システム神経科学セミナーシリーズページをオープンしました。
2012.6.24 関部長がさきがけ「脳情報の解読と制御」第8回領域会議プログラムにて発表されました。
2012.6.21-23 関部長、武井さん、大屋さん、矢口さんが第6回Motor Control研究会にて発表されました。
2012.6.15 世界脳週間2012(桐朋中学・高等学校)にて当センター主催の「レクチャー&ディスカッション~脳の不思議~」が行われ、関部長が講演されました。
2012.5.31 関部長が第4回質感脳情報学領域班会議にて発表されました。
2012.5.24 関部長がルンド大学 実験医学学部にて講演されました。
2012.5.21 関部長がコペンハーゲン大学 Panum研究所にて講演されました。
2012.5.18 関部長がヨーテボリ大学 生理学学部にて講演されました。 
2012.5.16 関部長がカロリンスカ研究所 神経科学学部にて講演されました。
2012.5.14 関部長がウメオ大学病院にて講演されました。
2012.4.23-29 関部長、金さん、Sandraさん、矢口さんがSociety for the Neural Control of Movement(in Venice)にて発表されました。
2012.4.20 富岡さん、上野さん、栗原さんの歓迎会が行われました。
2012.4.1 富岡郁夫さんが研究員として霊長類管理室に加わりました。
2012.3.17 山田さんが北海道大学グローバルCOE「心の社会性に関する教育研究拠点」総括シンポジウム にて講演されました。
2012.3.1 レクチャーシリーズ第3回「はじめの一歩の霊長類研究」を開催しました。(レクチャーの様子はこちらのページからどうぞ)
2012.3 関部長がClinical Neuroscience Vol.30(3)に「素顔のニューロサイエンティスト:Ebhard E Fetz」を執筆されました。
2012.22-24 武井さん、金さんが霊長類神経科学国際シンポジウムにて発表されました。
2012.2.10 週刊科学新聞に関部長の記事が掲載されました。
2012.2.6 関部長が京都大学にて「霊長類における手指運動の制御メカニズム--神経機構とそれを利用した運動再建技術の開発」を講演されました。
2012.1.27 モデル動物新年会が行われました。
2012.1.18 関部長がJournal of Neuroscienceに論文を発表されました。
2012.1.6 山田さんが平成23年度生理学研究所研究会「グローバルネットワークによる脳情報処理」にて講演されました。
2012.1.1 武井さんが室長に、佐々木さんが研究員(獣医師)に転任しました。

過去のNews & Topics